焼き菓子講習会。

b0065587_16402510.jpg

 …はるか昔のような気がするのですが、2週間ぐらい前のお話。

 久々にお菓子のブラッシュアップがしたいな~と思っていたところに出てきた焼き菓子の講習会。ルーツ貿易さんという製菓材料を扱う商社さんが主催の講習会。

 青森のドイツ菓子の名店「キーファウルバウム」の松島シェフ、元調布スリジェのシェフ・アスタリスクの和泉シェフ、そして先日料理通信にも載ったルーツ貿易で技術指導をおこなっている久保さん(とても可愛らしい女性の方!)のお三方を講師に迎え、クグロフやシュトーレンといったクリスマス菓子や焼き菓子の講習。

 アントルメものも勉強してきましたが、俄然燃えるのが焼き菓子!しかもうちの生徒さん皆さん焼き菓子ラバー多いですので勉強のしがいがあります。

 特にドイツ菓子はなかなか触れる機会がありませんので、一つ一つの説明がとても面白くて聞き入っていました。

 松島シェフのシュトーレンはまさに好みの味。これは絶対うちのコにしたいと、このバター不足の中でもレシピ作りに燃えそうです。バウムクーヘンも専用の道具がなくても出来そうで、これも美味しくて!

 和泉シェフのカトル・カール、ちょっと変わった作り方だったのですが、これがまたすごいキメの細かさと口溶けにノックアウト。これも絶対うちのコにしたいです!

 久保さんは製法の違うイーストのクグロフを。実は11月に発酵生地をレッスンで取り入れたいので、参考になることがたくさん。同じような配合でも製法違うと本当味が変わります。。。

 ルーツ貿易さんの講習は何年か前にも参加させていただいたことがあるのですが、毎回充実した内容で、たくさんたくさんのことを学んできました。
 頼んであった材料も届いたので、早速作ってみなくっちゃ♪

 なかなかプロのレシピを家庭で再現するのは難しいもの。設備も材料も違いますし。。。
 でも皆さん、最近では焼き菓子の味にもこだわる方多いですし、家庭で作るなら比較的パーツが少ない焼き菓子のほうが作りやすいし、食べやすいですものね。
 上手に取り入れて、おうちで作りやすいコが出来たらいいな~。

 ありがとうございました。
by parquet0628 | 2011-09-12 16:59 | パルケが行ったイベント・習い事


料理・製菓教室運営者が語る、美味しいもの・伝えたいものと新事業についてあれこれ


by parquet0628

プロフィールを見る
画像一覧

パルケ(山田由加子)

12年間岐阜・東京にて製菓・料理教室を運営を経て、現在新たに起業準備中。
美味しいもの情報や料理・お菓子作りを通しての気づきを中心に発信しつつ、新事業情報も徐々に更新します!

文章・画像等全ての
無断引用・無断転載
を禁止いたします
©2004-2017 atelier de Sucre All rights reserved

岐阜 レストラン
旅行口コミ情報



登録してみました♪応援の1クリックをお願いします!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

ネクタリン!
at 2017-09-19 17:13
まさか名駅で
at 2017-09-18 13:33
毎週土曜日は…
at 2017-09-16 20:41
早速焼いてみた♩
at 2017-09-15 19:48
だって。。。
at 2017-09-14 08:00

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

カテゴリ

全体
お仕事@パルケ
レッスンいろいろ@atelier
レッスン募集・受付@atelier
レッスンレポート@atelier
おもてなし@パルケ
お菓子@パルケ作
お料理@パルケ作
手作パン@一応趣味
おすすめの食べ物・お店達
おすすめサイトのご紹介
パルケが行ったカフェ
パルケが行ったインド料理店
パルケが行ったイベント・習い事
アトリエを飾るお花達
ラベル・カード@パルケ作
雑貨・本などなど
こんなイベントもおこないます
雑記(つれづれ日記)
お知らせ
スマホから発信♪
パリ2013

タグ

(766)
(525)
(221)
(163)
(153)
(134)
(125)
(63)
(40)
(38)
(37)
(36)
(28)
(14)
(12)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
おうちおやつ

画像一覧