本日の一冊:御手洗瑞子「気仙沼ニッティング物語:いいものを編む会社」

3月レッスン受付中です!
3月One day Lesson/3月Cake Classビジター受講
受付は予約ページにて承っております!



気仙沼ニッティング物語:いいものを編む会社

本日の一冊は完全オーダーメイドのカーディガンを始め、
手編みのニット製品を手掛ける気仙沼ニッティングの創業メンバーで現社長でもある御手洗瑞子さんが、気仙沼ニッティングの立ち上げからのストーリーを語っている本。
始まりがほぼ日プロジェクトからだったので、ご存知の方も多いのではないかと思います。

読み終えて最初に思ったのが
震災復興とか地方創生という枠組みで読むのはもったいない。
あくまでも長く愛される製品を作って供給する、
・・・100年続く会社を続けていくために奮闘している姿を紹介している本なんだ。
と。

著書の御手洗さんは大学卒業後、
外資系コンサルティング会社からブータンに渡り、ブータンの産業育成に携わっていた頃
日本で大きな震災が起きたことを知り帰国。
被災地で震災復興のコンサルタントに携わるうちに
「被災地にとって大切なのは仕事をつくり出し、生活の循環を取り戻すこと」を強く思ったそう。
そんな中、糸井重里さんのオファーを受け、気仙沼ニッティングの社長に就任しました。

私のお慕いする方が御手洗さんと同じ会社出身、震災直後から全力で震災復興に取り組まれていたり、
新婚旅行でブータンに行った友人からブータンの面白さを聞いていたこともあって、
なんとなく心にとまっていたので、サイトやTEDのログは一通り目を通していて。
先日この本の電子書籍版が刊行されたのを知りすぐにダウンロード。
読み始めたら夢中になり、一気読みしてしまいました。

御手洗さんは「熱い心と冷えた頭。どちらもバランスよくもっておられる方」。
10年以上自分で教室運営をしてきて、どちらもないと続けられないことを痛感しているからこそ、
それを意識させられる箇所がたくさん目に留まって。

きっかけは震災があって復興や地方再生がクローズアップされていたという時代背景や
ほぼ日という名の通った組織のバックアップがあったから
このプロジェクトが軌道に乗ったと思われる方もいるかもしれませんが、
あくまでも、それは「単なるきっかけ」にすぎないのではないかと。

御手洗さんや糸井さん、デザイナーさんや編み手さんといった携わった方々の熱い思いと、
冷えた頭で分析前職のコンサルティング業が存分に発揮されていて!行動していったからできたことで。
だからほぼ日プロジェクトから独立し株式会社として利益も納税も生まれる会社になっていったと思います。

冒頭にも触れたのですが、
決してわかりやすい言葉やジェスチャーではくくれない、こつこつと積み上げられたストーリーが、
気仙沼ニッティングには詰まっているのではと思います。

そして震災から5年が経とうとしている今、
わかりやすい悲しいストーリーばかり目がつきそうな時期だからこそ、
震災という困難を乗り越えて、未来に明るく前向きに進んでいる。
そういった明るくて強い人々が被災地にはたくさんいることを、
この本を通してひとりでも多くの方に知ってもらえればという思いも伝わって。
そうだからなのか決して堅苦しい書き方ではなく、
誰にでもわかってもらいやすいように丁寧に書かれているので、スラスラと読めます。

震災後に東北に伺う機会がなかったので、気仙沼や被災地に行ってみたいなと思います。
メモリーズ(直営店)で実際に作られたセーターをみたり美味しいものを食べたり、といった観光を。
綺麗な海色(青色)や深紅のエチュード(プレタポルテ版のセーター)が気になるのよね…。

-おまけ-
b0065587_16083513.jpg

僕もこのミッフィーちゃんみたいに、
気仙沼ニッティングさんが編んでくれた赤いカーディガンと帽子が着たいな!
って、本にのっていた赤いニットを着たミッフィーを眺めている赤シナモン(大)。
※ミッフィーの正体については→コチラ。来月松坂屋にくるみたいなので見に行かないと!
もちろん著書にもこのニットのストーリーが書かれています!


・・・。

・・・。

そ、そうねえ・・・。つ、つくってもらえたらねwww
てか、もし作ってもらえたらおいくらまんえんなのかしら。
がんばって働かないとねwww




-noteにてコンテンツの配信を始めました!-

配信開始早々に購入いただいた皆様、ありがとうございました!
引き続き販売中です~。

【レッスンレポート】アトリエ・ドゥ・シュークルOne day Lesson 2016.01 熱々ビストロ料理/note
以前ブログで紹介していた詳細レポをバージョンアップ。
使用している食器や雑貨情報、裏話など、有料コンテンツだからこその内容で書いています!

【売れています!】【レシピ】アトリエ・ドゥ・シュークルOne day Lesson 2016.01 熱々ビストロランチ
レッスンに来たいけど、諸事情でかなわない方やレシピだけ欲しい!という方に、実際レッスンで配布しているレシピを加筆修正しています。

【マガジン(不定期連載)】 料理・お菓子教室の作り方と続け方 プロローグ/noteマガジン
教室運営に携わって20年近いキャリアからシェアしたいことを書いていきます!
1記事ごとでも買えますので、無料エリアを読んで気になる記事があれば購入してみてください!

【売れています!】レッスンレポート Cake Class 2016.01

レシピ Cake Class 2016.01
(レッスン料と同額にさせていただいています。ご了承ください。)


その他無料コンテンツも多数用意していますので、一度遊びに来てくださいね!

New !!ストーリーのあるお菓子/note
アトリエ・ドゥ・シュークルのお菓子達がどのようなエピソードで生まれ育ってきたストーリーを書き記してます。
第一弾はNYチーズケーキ。

料理・お菓子作りの思い込みを解く。/noteマガジン
料理やお菓子作りで、結構誤解されていて作らない・食べないハードルになっていそうな
「思い込み」をときたいな~と軽いコラムも書いています。(無料コンテンツ)

atelier de Sucre* 公式note


-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@atelierdesucre_japan
New!noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-02-19 19:37 | 雑貨・本などなど


料理・製菓教室運営者が語る、美味しいもの・伝えたいものと新事業についてあれこれ


by parquet0628

プロフィールを見る
画像一覧

パルケ(山田由加子)

12年間岐阜・東京にて製菓・料理教室を運営を経て、現在新たに起業準備中。
美味しいもの情報や料理・お菓子作りを通しての気づきを中心に発信しつつ、新事業情報も徐々に更新します!

文章・画像等全ての
無断引用・無断転載
を禁止いたします
©2004-2017 atelier de Sucre All rights reserved

岐阜 レストラン
旅行口コミ情報



登録してみました♪応援の1クリックをお願いします!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

しらたま丼
at 2017-05-29 16:31
最近のおそとごはん すず野
at 2017-05-28 19:52
最近のおそとごはん 3回目の..
at 2017-05-27 08:00
今年もはじまります、フルーツ..
at 2017-05-26 17:40
名古屋限定ですって❤︎
at 2017-05-25 19:32

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

カテゴリ

全体
お仕事@パルケ
レッスンいろいろ@atelier
レッスン募集・受付@atelier
レッスンレポート@atelier
おもてなし@パルケ
お菓子@パルケ作
お料理@パルケ作
手作パン@一応趣味
おすすめの食べ物・お店達
おすすめサイトのご紹介
パルケが行ったカフェ
パルケが行ったインド料理店
パルケが行ったイベント・習い事
アトリエを飾るお花達
ラベル・カード@パルケ作
雑貨・本などなど
こんなイベントもおこないます
雑記(つれづれ日記)
お知らせ
スマホから発信♪
パリ2013

タグ

(766)
(525)
(221)
(163)
(153)
(134)
(125)
(63)
(40)
(38)
(37)
(36)
(28)
(14)
(9)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
食べ歩き

画像一覧