ちょうちょ焼けた。


b0065587_07165336.jpg

ちょうちょづくりは地味に仕上げていて、これがサナギw
この状態で冬眠(冷凍)してもらうので、あとは自分のタイミングで孵化(焼成)させることができるんです。

b0065587_07165476.jpg

この日はお出かけするので、手土産に少し孵化させます。
こんな棒状なのに、どうすればちょうちょになるの???とお思いのあなたっ。

b0065587_07165538.jpg

孵化(焼成)後w
今日も可愛いちょうちょさんが出来ました♥

b0065587_07165555.jpg

フィユタージュ(折り込みパイ生地)は加熱すると水蒸気蒸発でぶわっと生地が膨らむので、
その力を応用して作るので、こんな羽根が広がったような仕上がりに。
この様がパピヨン(仏語でちょうちょという意味)に似ていることから、ちょうちょと呼ばれるのだそう。
なんか、情緒的でいいですよね~。

材料と配合、工程自体はポイントがわかれば決して難しいものではないのですが、
時間がかかるのと、特に成型後のお掃除タイムが待ち構えている・・・というのがあるので、
なかなか作る気になれないのですが、でもこの焼きあがった様をみると、
やっぱり作ってよかった~、上がるわ私wwwと思えるのです。

もちろん茶色い菓子がお好きな方には言う間もなく絶品♥
ですが、なかなかお店でも出回らないし、私もここぞという時でないと差し上げないので、
いわゆるプラチナスイーツ的な位置づけなのでした。
なのでちょっとの知り合いぐらいでは無条件で食べれませんよwww
あら、また毒吐いちゃったかしら私~♪


本当はこういった地味だけど、今どきでいうSNS映えしないけど、
でも、作り続けたいな、楽しさや美味しさを伝えたいな~というお菓子や料理はたくさんあって。
もう、以前の形のような教室で伝える事はありませんが、
何か違った形で伝える事はしようと改めて思うのでした。
・・・まあここのブログやnoteででもできますけど、求めているのはちょっと違うのかも。




-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-07 08:18 | お菓子@パルケ作


料理・製菓教室運営者が語る、美味しいもの・伝えたいものと新事業についてあれこれ


by parquet0628

プロフィールを見る
画像一覧

パルケ(山田由加子)

12年間岐阜・東京にて製菓・料理教室を運営を経て、現在新たに起業準備中。
美味しいもの情報や料理・お菓子作りを通しての気づきを中心に発信しつつ、新事業情報も徐々に更新します!

文章・画像等全ての
無断引用・無断転載
を禁止いたします
©2004-2017 atelier de Sucre All rights reserved

岐阜 レストラン
旅行口コミ情報



登録してみました♪応援の1クリックをお願いします!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

産地直送、刺身でもオッケーな..
at 2017-06-27 19:08
久々にばら撒きスイーツ2種。
at 2017-06-26 19:23
ラズベリージャム作り
at 2017-06-21 20:09
カフェ再開!@パティスリーアン
at 2017-06-20 16:53
父の日にと。
at 2017-06-19 15:57

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
お仕事@パルケ
レッスンいろいろ@atelier
レッスン募集・受付@atelier
レッスンレポート@atelier
おもてなし@パルケ
お菓子@パルケ作
お料理@パルケ作
手作パン@一応趣味
おすすめの食べ物・お店達
おすすめサイトのご紹介
パルケが行ったカフェ
パルケが行ったインド料理店
パルケが行ったイベント・習い事
アトリエを飾るお花達
ラベル・カード@パルケ作
雑貨・本などなど
こんなイベントもおこないます
雑記(つれづれ日記)
お知らせ
スマホから発信♪
パリ2013

タグ

(766)
(525)
(221)
(163)
(153)
(134)
(125)
(63)
(40)
(38)
(37)
(36)
(28)
(14)
(9)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
食べ歩き

画像一覧