カテゴリ:お菓子@パルケ作( 307 )

バニラシフォンケーキ。


b0065587_12282924.jpg

一昨日焼いたシフォンケーキは結局バニラの香りをつけたクリームでデコレーションに。
なんとなくクリームを塗りたい気分だったのですwww
まあ自家消費用なのできらーくにやったら、あらいい感じに仕上がっているじゃないのw
プレッシャーがないとそんなものかもしれませんね。

b0065587_12283027.jpg

朝シフォンケーキを型から抜いていたとき、
1台のシフォンケーキを撮影するのに10台焼いたアシスタント時代のことを思い出して。
あの頃はまだまだネガフィルムでの撮影全盛期でしたので、何度も撮影出来ず。
かつ、うちのお師匠さん、被写体のビジュアルには超厳しい人だったので、
キズモノのシフォンケーキを撮るなぞありえなくて。

まあそんなハードなエピソードは一晩語れるほどありますが、
不思議なくらい、たくさんの学びと気付きと経験を与えてもらった貴重で楽しい思い出。
それに、あの時代があったからこそ、独立し12年も教室を運営できたのですから。

b0065587_12283039.jpg

断捨離しシフォンケーキカバーがないので、撮影後には即座にカットw
カット後の断面を見て、ひとりで満足感に浸りつつ、
かれこれ17のときから、お菓子作りや家庭料理に関わる人生を送っていて。
形は関わり方はその時々で変わっていったけど、
今に至るまで自分の生活に身近で、
好きで夢中になれて、
そして、自分や周りを幸せに出来て。
本当私幸せだわwwwという気付きもあったのでした。

さ、カットしたシフォンケーキでお茶にしましょう~♪


-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-03-22 12:44 | お菓子@パルケ作

思い立ったら丸型スポンジケーキ。


b0065587_14444274.jpg

もうちょっと丸型スポンジケーキのハードルが下がらないかしらん…と思ったりの今日この頃。
以前はあまり考えなかったのですが、ちょっと視点を変えさせられる出来事があり、
実は最初から丸型スポンジケーキを極めるとその後の見える世界@お菓子作りが変わるのでは?と。
まあ丸く高く焼かなくても美味しいスポンジ系のお菓子はごまんとありますが、
このフォルムで生クリームと果物を飾りたい心理ももっともなんですよね。
そんなこと考えながらdonna hayの最新号を読んでいたら、あらいい感じのコがいる。
というわけで、実験も盛り込んで久々に朝からお菓子作り。

b0065587_14444300.jpg

流行を通り越して定番ケーキになりつつあるネイキッドケーキ。
無花果はさすがにどこにもないので、苺と金柑にチェンジwww
2枚スライスだと味のバランスが良くないと思ったので3枚に変更したところ、
厚さのバランスがよくなくて。。。
ま、まあそこがメインじゃないですからwww

b0065587_14444304.jpg

このコが気になったのはデザインじゃなくて、クリームの配合と仕上げのメープルシロップ。
食べてみて納得!これははまりそう~♪
そして金柑ってクリームを使ったお菓子にも相性がいいんだなとおまけの発見もあり。

中々面白い課題が見つかって、これからの展開が楽しみになってきたかも!



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-03-08 15:00 | お菓子@パルケ作

金柑のタルトというより焼き込みタルト


b0065587_20495464.jpg

今日のおやつは久々に実家のおやつに焼いた金柑のタルト。
一切れだけ残して嫁に出してきましたwww

てか柑橘フェチなのでお店で見かけると必ず食べるのですが、
なぜか作ったのは今年が初めて。
…てか今までいかに自分の本能でお菓子を作っていなかったのかがわかるのですがwww

もっと早く作ればよかったと後悔してますけどwww

てか、私地味に製菓キャリア20年超えていますが、
この1年、旬のフルーツを焼きこむタルトの魅力にとりつかれていて。

それにはこれだけ旬のフルーツを使ったスイーツが注目されていたり、
家庭製菓の環境がぐーんと整ったからこそ、実現できるのですが。

パーツの配合と工程、焼きこみに際してのコツをおさえておけば、
旬の果物を見かけたら気軽にタルトが作れて。

果物が変わるだけでそんなに変わるものなの?
と思われるかもしれませんが、これが変わるんです!

そんな些細だけど、でも季節を感じて心が豊かになるお菓子作り。
そんな関わり方が広がればいいな~と思いながらタルトを頬張っていたのでした。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-03-07 21:09 | お菓子@パルケ作

茶色いお菓子もいいけどマーブル模様も好き❤︎


b0065587_15450039.jpg

このところあれこれアイディアを練ったり、気持ちの整理をするときは、
もちろんテーブルに座ってあれこれ書き出して…もしますが、
ときに何か作業をしながらのほうが逆にはかどることがあったりして。

あ、そういえばマーブルケーキを焼こうって思っていたんだ!ということに気付いて
あたらしい配合で焼いてみて。
茶色いお菓子も好きですが、何気にマーブル模様のお菓子も好きな私www
まだ断面を切っていないけど、綺麗なマーブルになっていたらいいな~。

マーブルケーキってお菓子作りの定番のお菓子なのに、
なぜかお店で売っているところ少ないよね~って言われて。
あ、言われてみればそうかも。
去年エスコヤマでみかけてから見かけていないな…。
このあたりで買えるところってあるのかしらん???



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-26 15:53 | お菓子@パルケ作

手土産は抹茶尽くし。


b0065587_10082102.jpg

まだまだ春は遠そうな今朝の寒さですが、
少しずつ春を感じたいかな~、でも苺は高い&持ち運びの関係でそれは厳しい。
というわけで抹茶を使って。

このコたち、とーってもお気に入りなのですが、何かとハードルが高いところがあって。
…もっとも、そういう配合とレシピを組んだのは私ですがwww


以前このアイテムを5月にレッスンをおこなったことがあったのですが、
微妙な暑さで生地の扱いに難航した記憶が。
なんですが、今やるととーっても楽!
お菓子作り20年以上のキャリアがありつつも、今更そこ?な指摘なんですがw

ハートのクッキーサンドも、ギリギリまで薄く出来るし、
おまけのアイスボックスクッキー(形によってはディアマンともいう)も綺麗なまんまるになるし。

抹茶のクッキー生地、抹茶を抜いてバニラバージョンも作ったので
そのあまり生地と一緒にマーブルクッキーにしたのですが、
何気にこれが今回のイチオシだったというのはここだけの話です。
抹茶ものは光厳禁なので、とりあえず遮光し、涼しいところで待機。

さて、このコたちどうラッピングしましょう。
他に荷物もあるのでそんなに大げさなのはNGだし、
タグやラベルもそろそろ底をついてきたしね。
可愛いラベルないか、セリアに探しに行こうかなwww



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-21 10:29 | お菓子@パルケ作

金柑スイーツでお茶の時間。


b0065587_19223133.jpg

実は果物系がそんなに好きではなかったのですが、地味に柑橘は好きだった私。
柑橘の旬って実は冬なんですよね~。
この時期はいつも教室の苺スイーツの事で頭がいっぱいだったけど、
今年はたーくさん時間も気持ちの余裕があるので、柑橘系に着手。
すっかり忘れていた金柑も遅まきながらゲットして下準備。
苦みを取るためにコトコト茹でこぼしたり、

b0065587_19223124.jpg

シロップでコトコト煮てみたり、

b0065587_19223231.jpg

三枝先生のところに初めて伺った際に教えていただいた金柑ゼリー。
これ、何気に大好き♥
ゼラチンを入れる順番を間違えたので、あわあわ・しゅわしゅわゼリーになっちゃいましたが、
それもまたいいの♪

b0065587_19223306.jpg

コンポートはおなじみ焼きこみのタルトに。
配合やクリームはとりあえず私的オーソドックスで。
デコレーションも味と見た目のバランスも取りやすくて満足♪
なんだけど、杏のタルトと見た目が変わらないのは気のせいかしらん???

b0065587_19223475.jpg

と、金柑スイーツが出揃ったところでタイミングよく来客が。
打ち合わせの後、お茶していって~ということでお茶の時間!
午後のお茶の時間のお供はやっぱりポトトゥワ@ムレスナティー。
ネスプレッソでもよいのですが、この方はコーヒーが苦手なのだ…。

b0065587_19223599.jpg

ちょうどばら撒きチョコの名残のケーク・ショコラもいたので盛り合わせに。
ケークやゼリーの美味しさは勿論の事、

このタルトが激うまなのだ!!!

てかこの焼きこみタルト、
これからお菓子作り極めたい方でタルト&茶色いお菓子好きなら、
是非是非きわめてほしいかも!
ガスオーブンなんかなくても、家庭の電気オーブンでも、
ちょっと数千円投資すれば美味しく作れます!!!

…鼻息荒く書いてしまいましたがw
それくらい、この金柑タルトにはまってしまったのでした。
そして金柑コンポートの秘めたる力を感じたので、
まだ出回っているうちにあれこれ試してみようっと♪
大丈夫、味見隊はたくさんいるからwww

好きな事しているせいなのか、身体動かしているからなのか、
お菓子作っていると次々アイディアやひらめきが出てきて。
クリエイティブに生きるっていいですね~♪



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-18 19:46 | お菓子@パルケ作

Happy Valentine's day !


b0065587_16585282.jpg

久々に焼いたブラウニー。
これ、軽くて美味しいの。ナッツもぎっしり入っていてこれがまたいいんですの♥
デコレーションはバレンタイン仕様にフリーズドライのベリーをあしらって。
色目も味もいいアクセントになります。

b0065587_16585346.jpg

私のレシピではないので大きな声で言えませんが、
あまりに優秀すぎてヘビロテしているケーク・ショコラ@エスコヤマ。
漬け込みフルーツにオレンジピールを多用するため最近ではキロ単位で購入していますw

b0065587_16585442.jpg

こちらは私のレシピ。
この時期に限らず年中焼いている気がする、ビスコッティ@グルテンフリー・ココバージョン。
一度にたくさん焼けるし、見た目との裏腹の美味しさに地味にハマる人続出なのです。

b0065587_16585465.jpg

今回食べられた方超貴重だったかも!のレーズンバターサンド。
これ、もっともっと進化させていきたいし、アレンジバージョンも研究したい!
それくらい魅惑的なお菓子なんだな~って思いつつ。
そして、この形と大きさが何かとバランスがいいんだって気づいて。
…型なくさないように気をつけなきゃwww

b0065587_16585577.jpg

今年は行き先別に種類と数を調整しながら詰め合わせにし、
あちこちにばら撒きました。一瞬どこに持っていくかわからなくなったほどw
本当、久々にばらまき隊して楽しかった~♪

昨今のバレンタインデーも人によって意味付けはそれぞれだけど、
私にとっては
「作る喜び」、
「与える喜び」、
そして
「食べた方の笑顔を見て幸せを感じる喜び」を
受け取る日なのだと。

バレンタインデーもあと数時間。
どんなバレンタインデーをお過ごしでしょうか?
皆様にとって素敵なバレンタインデーになりますように。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-14 17:19 | お菓子@パルケ作

やっぱり茶色いお菓子が好き❤︎&…


b0065587_19073321.jpg

昨日作ったレーズンバターサンド、1日寝かせたものをいただいたのですが、

…。

…。

なにこれー、美味しすぎ。キケン!以上w

…。

…。

かなりテンション高いコメントでごめんなさいねwwwなんですが、
作りたてよりも断然寝かせたほうが美味しい。
てか、明日以降またどうなるのかがますます楽しみ♪

ひとつつまんで満足なんですけど、
目の前にあればあるだけ食べる自信があるかも。それでは意味がない。
これ、今の時期にならおもたせに使ってもいいよね~。
色んな意味ではまりそうな予感♥

b0065587_19073437.jpg

午後から芯まで冷えそうな寒さに熱々オーブン料理が恋しくなった人。
お手軽グラタンでも、パルマンティエでも、ドリアでもなくて、
このコが食べたいの!だ。→無駄にテンション高いwww

がしかし、何気にハードルが高いのでかなりテンション上げないと準備する気になれず。
…手抜きはいくらでもできるのですけどね、でもそれだと消化不良になるのもわかっているし。
なのでテンション上がり切ったときに一気に準備~♪ということで、
材料調達とソース①の準備だけ。
何気にここまで出来てるとぐーんと作るハードルが下がるので、
明日からしばらく楽しめそうです。たーのしみ♪


-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-10 19:27 | お菓子@パルケ作

ケークショコラとレーズンバターサンド


b0065587_19405433.jpg

某所にヘルプで行くはずが、この天候でキャンセル。
ぽっかり時間が空いたのでばらまき用のチョコレート菓子を作ろう!と
先週から漬け込んでおいたフルーツでまずはケーク・ショコラを2本ほど焼いて。
これ、本当どこに出しても好評だし、数も取れるし。
これは寝かせたほうが断然美味しいので、本番まで冷蔵庫で冬眠してもらいますwww

あとはビスコッティやクッキーサンド系の小物菓子をあれこれ作ろうかと。
てか、今年はどこまでばら撒けばよいのでしょうか。。。
ちゃんと決めとかないと、全然足らない状況になるからキケンキケン。

b0065587_19405530.jpg

このところこの焼き菓子をいたるところで見かけて。
そうなると食べたくなるのよねっ。
でもこの辺でこういう系のお菓子扱っているところ知らないので作る事に。

大きさと形どうしようか~と思ったところにこのハート型を思い出して。
抜いていたら無駄にテンションが上がったようで、
つやつやの照りと仕上げにアーモンドのアクセサリーまでつけて。

b0065587_19405620.jpg

レーズンはラム酒オンリーで漬けたコはこのお菓子にはきついよね~ということで、
シロップ+ラム酒で浸して。
…もうちょっとふっくらするまで漬けておきたかったかも、まあいいけどw

b0065587_19405603.jpg

バタークリームは六花亭風にしたかったのでホワイトチョコレート風味に。
カルピスバターと相乗効果でふわんふわんの真っ白いバタークリームに。
バタークリームラバーの皆さん、もうここでノックアウトですよねwww
ここにコーヒーフレーバーつけても美味しいかも♪

b0065587_19405752.jpg

成形中のひとコマ。
そんな画もみていてテンションが上がるのです。

b0065587_19405853.jpg

出来たのはレーズンバターサンド。
これ、たまに無性に食べたくなるのですが、これくらいの大きさで作りたかったの!
なぜなら市販のコは大きすぎて1個食べれきるまでに飽きるのよね・・・。
当然バタークリームなのでカロリーも素晴らしいし。
でも無駄にカロリーオフしたなんちゃっては食べたくないし。

なのでこれくらいの大きさだと美味しいものを少しいただいて満足。
そんな「大人のお菓子のたしなみ方」が出来るのでは?と思って。
そう、そんな大人…というか健全なお菓子のたしなみ方を踏まえつつのお菓子作り。
これからの私のキーワードのひとつ。

で、思い付きで作ったレーズンバターサンド。
今日の時点での味はクッキーのさっくり感とクリームのクリーミーさのコントラストがあって。
明日以降クッキーとクリームが馴染んだらまた違った味わいが出来そうで楽しみ!
そういう時間の経過とともに違った楽しみ方をする、それも大事ですよね~。

ようやく心整える強化週間の効果が出てきたのか、
新たな気付きと決意が固まってきたようで。
よかったよかった。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-09 20:02 | お菓子@パルケ作

お味見とムースショコラ。


b0065587_17115915.jpg

雨降りの午後のお茶の時間。

b0065587_17115991.jpg

前日に焼いたガレット・デ・ロワではなくてピティビエw
中のアーモンドクリームはラム酒もカスタードクリームも加えていませんが、
風味豊かでしっとりしていて美味しい!
手を加えるのも大事だけど、時にはそぎ落とすことも必要よね~。

b0065587_17120027.jpg

お供にムースショコラ。
昨年末から地味にはまっているまる得マガジンの小山シェフレシピから。

実は何気にキャリアン十年のくせに、ムースショコラを作るのは苦手。
特に生卵がいっとき受付ない体質になったのもあって、自分で作る事はないな~と思っていたけど、
これは使うのが卵黄だけだったし、工程も最初はバタバタだけど慣れれば気軽に出来そう!
味もチョコレートの味がダイレクトに感じて、でも後味が軽くて。

1回に使う材料の単位が私的に使いにくいので、
そこは配合比をもとに直せばオッケーなのでそうするとして。
そんないい意味でレシピに縛られずに、自分に合った方法にデザインし直して楽しむ。
教室を手放して、そういうお菓子作りが心地いいし、伝えたい事なんだなって改めて感じて。
今までとはまた違った美味しい楽しい日々が過ごせてまんぞくな雨降りの午後なのでした。




-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-01-08 23:00 | お菓子@パルケ作


元料理・製菓教室運営者が語る、美味しいもの・伝えたいもののあれこれ


by parquet0628

プロフィールを見る
画像一覧

パルケ(山田由加子)

12年間の製菓・料理教室(閉鎖)の運営を経て、新たな起業を準備中。
こちらではゆるく美味しいもの情報や料理・お菓子作りを通しての気づきを中心に発信します!

文章・画像等全ての
無断引用・無断転載
を禁止いたします
©2004-2017 atelier de Sucre All rights reserved

岐阜 レストラン
旅行口コミ情報



登録してみました♪応援の1クリックをお願いします!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

バニラシフォンケーキ。
at 2017-03-22 12:44
春分の日。
at 2017-03-20 16:59
ミニ水仙の花と今日のおひるご..
at 2017-03-19 20:42
牡蠣とほうれん草の豆乳クリー..
at 2017-03-18 08:00
焼かないローストビーフでおう..
at 2017-03-17 14:16

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

カテゴリ

全体
お仕事@パルケ
レッスンいろいろ@atelier
レッスン募集・受付@atelier
レッスンレポート@atelier
おもてなし@パルケ
お菓子@パルケ作
お料理@パルケ作
手作パン@一応趣味
おすすめの食べ物・お店達
おすすめサイトのご紹介
パルケが行ったカフェ
パルケが行ったインド料理店
パルケが行ったイベント・習い事
アトリエを飾るお花達
ラベル・カード@パルケ作
雑貨・本などなど
こんなイベントもおこないます
雑記(つれづれ日記)
お知らせ
スマホから発信♪
パリ2013

タグ

(766)
(525)
(221)
(163)
(153)
(134)
(125)
(63)
(40)
(38)
(37)
(36)
(28)
(14)
(9)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
食べ歩き

画像一覧