カテゴリ:お菓子@パルケ作( 328 )

ちょうちょ焼けた。


b0065587_07165336.jpg

ちょうちょづくりは地味に仕上げていて、これがサナギw
この状態で冬眠(冷凍)してもらうので、あとは自分のタイミングで孵化(焼成)させることができるんです。

b0065587_07165476.jpg

この日はお出かけするので、手土産に少し孵化させます。
こんな棒状なのに、どうすればちょうちょになるの???とお思いのあなたっ。

b0065587_07165538.jpg

孵化(焼成)後w
今日も可愛いちょうちょさんが出来ました♥

b0065587_07165555.jpg

フィユタージュ(折り込みパイ生地)は加熱すると水蒸気蒸発でぶわっと生地が膨らむので、
その力を応用して作るので、こんな羽根が広がったような仕上がりに。
この様がパピヨン(仏語でちょうちょという意味)に似ていることから、ちょうちょと呼ばれるのだそう。
なんか、情緒的でいいですよね~。

材料と配合、工程自体はポイントがわかれば決して難しいものではないのですが、
時間がかかるのと、特に成型後のお掃除タイムが待ち構えている・・・というのがあるので、
なかなか作る気になれないのですが、でもこの焼きあがった様をみると、
やっぱり作ってよかった~、上がるわ私wwwと思えるのです。

もちろん茶色い菓子がお好きな方には言う間もなく絶品♥
ですが、なかなかお店でも出回らないし、私もここぞという時でないと差し上げないので、
いわゆるプラチナスイーツ的な位置づけなのでした。
なのでちょっとの知り合いぐらいでは無条件で食べれませんよwww
あら、また毒吐いちゃったかしら私~♪


本当はこういった地味だけど、今どきでいうSNS映えしないけど、
でも、作り続けたいな、楽しさや美味しさを伝えたいな~というお菓子や料理はたくさんあって。
もう、以前の形のような教室で伝える事はありませんが、
何か違った形で伝える事はしようと改めて思うのでした。
・・・まあここのブログやnoteででもできますけど、求めているのはちょっと違うのかも。




-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-07 08:18 | お菓子@パルケ作

というわけでちょうちょ作りはじめた。


b0065587_16394556.jpg

8時に家でなければならないのに、あさ6時から洗濯機まわして大物すべて洗い上げ、
その後家事やら最近始めたルーティンをこなし、そしてちょうちょ作りw
だって、どうしても作って食べたいんだもーんwww
好きな事ならなんとしてでも時間と機会を作るものなのです~♪
せっかくなのでプロセスがざっとわかるようにコラージュしてみました。

ちなみに市販のパイシートもこんな感じで作ります。
粉と塩、水とバターで練りこんだ生地にバターの塊を包んでひたすら三つ折り繰り返して。
パイシートは6回折り込んでいますが、ちょうちょの場合は途中から違う工程が入ります。
多分作業にいっぱいいっぱいになるので写真は撮れなさげですがwww

折り込んでから、しっかり休ませて・・・をするかしないかで随分仕上がりが変わるので、
そこを逆手にとって何日かに分けて作業をするようにしています。
面倒に見えて、実はそのほうが楽で合理的で美味しく出来るので~。

明日には蛹が完成して、冷凍保存出来るのでしばらくは楽しめそう。
来週余裕があったらもう1単位作りたいな~。

クリスマスが近づいてきたので、あれこれクリスマス菓子を作りたくてうずうずの私。
忙しくても、工夫すれば美味しく楽しくお菓子作りは出来るのですっ。
決してお暇とお金がある方だけが出来るわけじゃないですから~♪
 


-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-03 16:50 | お菓子@パルケ作

突如ちょうちょを作りたくなった。


b0065587_18384730.jpg

久々に平日の午後のお茶の時間@我が家。
エスプレッソとビスコッティというイタリアンで。
ちょっとブレイクなのでエスプレッソの濃さと量がちょうどよくて。
エスプレッソ用のカップが欲しいな~。

b0065587_18384890.jpg

帰り道、突如ちょうちょが食べたくなった私。
早速生地つくり開始~。なんせ3日がかりなのでw
ちょっとデトランプの吸水がまだらな気がしつつ、まあ休ませるのでよしとしてw
順調に出来れば日曜日には食べられるはず・・・。
たーのしみっ。あ、型紙出しておかないとwww



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-02 18:47 | お菓子@パルケ作

お菓子作りが好きで楽しい、ただそれだけ。


b0065587_20253567.jpg

実家へのおやつが滞っていたので、今朝はちょっと早起きしてお菓子作り。
今日も洋梨のタルトですけど何か?

この時期人気のアップルパイとかタルトタタンとかリンゴ系メジャーなお菓子は、
実は好き嫌いが激しいので、意外に持っていくのに難しいアイテム。
ですが、洋梨のタルトは最初の反応はイマイチでも食べると大好き♥になる方が多くて。
それをいいことに、あれこれ配合をいじっては味見をしてもらっているのでした。
今回はお初の組み合わせ。

b0065587_20253662.jpg

朝からテンション上がる焼き上がり~♪
お味は、よくお店で売っている組み合わせに近いので、もちろん言うことなく。
が、やっぱり最後はこのところのイチオシの組み合わせに落ち着くんだよね。
しかもそっちのほうがシンプルな組み合わせと作り方だという・・・。
あ、ひとつだけ絶対はずせないのが、洋梨の旬の時期じゃないとだめってことかな~。
本当、旬って大事・・・。

**************
教室やめる時に生徒さんからもらったメールの中に、
先生のお菓子に対する愛はますます高まっているように見えるんです!という言葉があって。

そうなの、今が一番お菓子作り愛炸裂になっているかも。
教室やめたのになんででしょうかね~。

単純にプレッシャーがなくなったからとか、
面倒なこと(作業も人間関係も)がなくなったからとか、
もちろんそういったわずらわしいことがなくなったからというわかりやすい理由ではなくて、

いろんなものをそぎ落とした先に残った純粋な思い、
お菓子作りが好きで楽しい、ただそれだけの思いで作っているから。
これ、私の本音で、そしてずっとずっと伝えたかったこと。


どんなにかっこよくても、自分に素直になっていない行動は窮屈そのものなんですよね~。
素直になる、素直でいるって、本当大事なんです。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-11-28 20:50 | お菓子@パルケ作

ビスコッティを焼きながら。


b0065587_19425772.jpg

アトリエ・ドゥ・シュークルを手放しても、私にとって菓子を焼くことは「日常」。
諸事情により昼間は家を空けていますが、その前後で時間を作っては焼いています。
今日はグルテンフリー・低GIのビスコッティ。
今年最大ヒットのお菓子。すでにたくさんの方の胃をわしづかみにしていますw

******************
一昨日のカミングアウト後、バブルでも来たのか?な勢いのブログとFBのアクセス数と、
そしてたくさんのリアクションをいただいて。

マイルドに言えば、色んな捉え方があるんだな~って2日経ってしみじみ思います。
とはいえ、どんなリアクションをいただいてもそれをすべて受け止めてこそのこれからだと思っていますし、
もちろんこの決意にはなんら変わりはなくて、新たな道を歩み始めています。

今回驚いたのは1つの出来事にこんなにも多種多様な捉え方受け止め方があるということ。
勿論何が良いか悪いかではなく、受け止めた方の価値観やライフスタイルで変わるのは当然の事。
・・・だから他人軸で生きるのはある意味危うい事だなって。

【誰のためでもない自分の人生、生き方や幸せは他人軸に委ねちゃだめ、自分で決めなきゃ。】

そう学んだこの2日間。

そして、改めてアトリエ・ドゥ・シュークルはなくなっても、
日本の家庭料理・家庭菓子の良さを伝える事はライフワークとして続けたいな~と。

こんな私ですが、どうぞ今後もよろしくお願いいたします!



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-11-15 19:59 | お菓子@パルケ作

無花果よりも柿よりも…


b0065587_18202323.jpg

洋梨がいい!(by実家家族と従業員)

このところ色々と焼きこみタルトを持っていったのですが、断然洋梨がよかったようで。

ただ、今年の洋梨なんか追熟が難しい気がしていて、なんか手が出しづらくなっていて。
そんなところにいつも出向くスーパーにいい感じに熟された洋梨がいたので速攻ゲット。

ちなみに私の中でベスト!なのは、
ヘタの周りの皮がしわよっていて、さわると身のやわらかさを感じて、
さらにお尻の香りをかぐと甘い香りがしているかな。

b0065587_18202462.jpg

今回のコは皮を剥くそばから甘い香りがして、果肉のジューシー感も伝わって。
これは楽しみ!
身もあえて切り込みを入れて家庭のオーブンでもしっかりと火通りしやすく、
そしてカットしても食べる時もバランスよく洋梨があたるように並べて。
この風車状にした理由は見た目だけじゃないですのよwww

b0065587_18202541.jpg

焼き上がりにもうひと工程加えて冷まし、粉砂糖とピスタチオでおめかし。
今朝もいい感じ焼きあがってまんぞくしきりの私なのでした。

もちろんこのコはホールごと実家へ。
ネコちゃん達と従業員さんたちのおやつになったのでしたw
タルトもパイもいいけど、来週はロールケーキ作ってあげようっと。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-11-11 18:43 | お菓子@パルケ作

Happy Halloween !

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_19192557.jpg

かぼちゃのおーじさまは、どこかにいるはずっ!
と鼻唄ふんふん歌いながら仕上げたハロウィンスイーツ。
やっぱりこの日にこそ作りたいお菓子もあるものなんですっ。

b0065587_19192788.jpg

やっぱり王道のパンプキンパイ!
レッスンでは小さいコを教えていますが、大きく焼いて切り分けるのが好き♥
大きいバージョンの時は葉っぱのモチーフなんですが、
なんやら今年はキモ可愛いハロウィーンフードが多い気がしたので大きなお顔に。

b0065587_19192895.jpg

焼く前はこんな感じね。
これを朝7時にSNSでアップしたところ、
あさイチに開いたお友達がデデーンとこれに出くわし、びっくりだったようで。みんなごめん・・・

ま、まあ、みんなを楽しませたからいいとしてwww

b0065587_19192848.jpg

もう1品パイを。
黒ゴマとサツマイモのパイ。
もうこれ知っている方ほとんどいないかもwなくらいレアなお菓子。
簡単で間違いのないお味で、特に女子の反応がよいのです。

テレビの影響でカボチャもサツマイモもレンジで下ごしらえしたのですが、
レンジだからってバカにしないで、工夫すれば簡単で美味しく下ごしらえ出来たので、
意外にらくちんなハロウィンスイーツ作りに。

考えてみれば、お菓子作りを本格的にするようになって20年経つのですが、
まだまだ新しい発見があって。
だからお菓子作りは面白いのよね~♪

調子に乗ってカボチャを1/2個分も下ごしらえしたので、夕飯はカボチャと栗のポタージュに。
一気に寒くなったのでしみじみ美味しいハロウィンフード。

この数年で一気に浸透したハロウィン。バレンタイン市場より大きい市場になったようで。
残り数時間となりましたが、美味しく楽しいハロウィンナイトをお過ごしくださいね!



-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-31 19:33 | お菓子@パルケ作

冷蔵庫整理でネイキッドケーキとミルクレープ。

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_15332553.jpg

本日も整理デー。冷蔵庫の整理。
そろそろ使い切らねばならない乳製品やお菓子のパーツの冷凍、
そして方々から飛んでくる秋のフルーツ!
はて、何作ろうかと途方に暮れていたのですが、まずはネイキッドケーキ。
このケーキの土台、焼いて冷ましてすぐ冷凍しておけば焼きたてとほぼ変わらず使えるのがいいの!
クリームがこぼれ落ちているように見えますが、実はそんなことなくて。
クリームに仕掛けがしてあるので意外に大丈夫なんですのよwww
9月スペシャルレッスンにお越しの方はおわかりですよね!

b0065587_15332613.jpg

そしてミルクレープ。
クレープも焼いてすぐに冷凍しておくと何かと便利。
こうしたミルクレープやシュゼットのような
水分を吸わせる系に使うのであればむしろ冷凍のほうがおススメかも。

b0065587_15332602.jpg

どちらも今回の果物は
バナナ・キウィ・洋梨のコンポート・フレッシュいちじく
この組み合わせもなかなかおススメ!

てか、レッスンでは豪華なフルーツのラインナップで作ったし、色々と組み合わせ方のレクチャーをして。
ちょっとハードル上げ過ぎたかも・・・と反省した私。
こんな風にあまり深く考えず、ある果物でちゃちゃっとやるのでも全然オッケーなんですけどね~。

そして、このカスタードクリームベースのクリームが本当優秀で。
どんな土台でもどんなフルーツでもうまくまとめあげてくれるんですよね~。
おやつの時間に味見しながらひとりで感動しきりw

この2つのお菓子・・・フレッシュフルーツモリモリ系も今年はお終い???と思っていたのですが、

あと1か月したら、苺と柑橘のシーズンがやってきますから!

またそのときにも楽しみたいわ♥と思うのでした。たーのしみっ!

ちなみに明日はハロウィン。
これ、かぼちゃは入っていませんが、ハロウィンは「収穫」を祝う行事でもあって。
なのでこんな秋のフルーツたっぷりのお菓子でお祝いしたってありなんですよね!
と言いつつ一応明日かぼちゃのお菓子は焼く予定www


-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-30 20:08 | お菓子@パルケ作

衣替えの後に洋梨の焼きこみタルト

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!


風は強いですが、いい天気になった朝。
この数日ずーっと出かけたり、お手伝いがあったりだったので今日は籠ります。

シーツ類の大物系をすべて洗いきり、ようやく衣替え。
朝晩冷え込みが厳しくなってきたし、明日はとても冷えるというので
布団やパジャマなども冬仕様のをすぐ使えるように。

ついでに開かずの間も整理。
季節のしつらえものを出し入れしたり、ストックの備品も整理して。
先日いただいたアンスリウムの鉢に水やりも済ませたらすーっきり。

整理整頓すると、不思議と心もすっきりするんですよね。
ちょうどこの数日色んな案件で若干頭が混乱気味だったのでいいタイミング。
シーズンごとの整理整頓って本当大事だな・・・としみじみ。

b0065587_15140895.jpg

どんな状況でも菓子焼きはしないと気が済まない人なので焼いています。
これは昨日の朝のもの。
地味に実家全員はまっているフレッシュフルーツを焼きこむタイプのタルト。
これは洋梨。
前回の並べ方がなんとなく納得いかなかったので変えてみて。
なんだか風車みたい!

b0065587_15140850.jpg

焼きあがって冷ましたら粉砂糖でおめかしだけのシンプルなデコ。
普段楽しむくのであればこれくらいのほうがいいんですよね。
それでもなかなか写真映えしてくれるのでまんぞくまんぞく。

b0065587_15140937.jpg

衣替えが終わってすっきりした部屋でのおやつに一切れ。
これはしっかり焼き切ってあるから、翌日でもタルトは湿気ることなく。
むしろ味が馴染んで美味しいの!
本当、家庭の電気オーブンで空焼きなしでここまで美味しく作れるので
旬のフルーツを使ったシンプルな焼きこみタルトはホームメイドが一番!



-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-29 15:34 | お菓子@パルケ作

バニラキャラメルアップルパイ

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_22173286.jpg

あさイチで焼き上げたいから、前日にせっせと準備。
パイの成形って意外に時間かかるのよね・・・。

b0065587_22173338.jpg

焼きあがったのはバニラキャラメルアップルパイ。
フツーのアップルパイ・・・というより日本的なアップルパイは苦手ですが
これは大好き!
フィユタージュ(折りパイ)だと軽すぎるから、これはザックリ感もあるタイプ。
でも軽く仕上がるのは材料のおかげ。ショートニングは使いませんよw
フィリングのリンゴもただの甘煮はやなの~。
キャラメル風味のほんのり甘味があるタイプがいいの!

私自身もそうだったのですが、アップルパイが苦手な方って
日本的な組み合わせ、かつ焼きが甘いのがダメな方が多いのでは?
なのでそれを解決した途端に大好きなお菓子になって。

b0065587_22174735.jpg

アップルパイのリンゴの皮で作る自家製アップルティーと一緒にお茶の時間。
もちろんバニラアイスも付けますよw

今はリンゴも年中手に入るのでいつでも作れますが、
やっぱり作って食べたいのはリンゴが旬を迎える秋口。

アップルパイでもいいですが、ここにパイナップル入れたら
今話題のピコ太郎?PPAP??になるかもwww

・・・。

・・・。

そ、それもいいですが、もう一つやりたい組み合わせがあるのでまたパイ生地仕込まないとね~。
パイと言えばそろそろハロウィンだからパンプキンパイ作りたいし、スイートポテトパイも作りたい。
秋もお菓子作りに忙しい季節ですwww



-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-24 22:41 | お菓子@パルケ作


料理・製菓教室運営者が語る、美味しいもの・伝えたいものと新事業についてあれこれ


by parquet0628

プロフィールを見る
画像一覧

パルケ(山田由加子)

12年間岐阜・東京にて製菓・料理教室を運営を経て、現在新たに起業準備中。
美味しいもの情報や料理・お菓子作りを通しての気づきを中心に発信しつつ、新事業情報も徐々に更新します!

文章・画像等全ての
無断引用・無断転載
を禁止いたします
©2004-2017 atelier de Sucre All rights reserved

岐阜 レストラン
旅行口コミ情報



登録してみました♪応援の1クリックをお願いします!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

名古屋でグラシェルの生グラス
at 2017-08-16 14:52
マフィンも美味しい❤︎
at 2017-08-15 14:13
私的ナンバーワンのパンケーキ。
at 2017-08-14 17:24
クロックムッシューでモーニング。
at 2017-08-13 16:59
手土産は桃の杏仁豆腐とマドレ..
at 2017-08-12 19:32

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

カテゴリ

全体
お仕事@パルケ
レッスンいろいろ@atelier
レッスン募集・受付@atelier
レッスンレポート@atelier
おもてなし@パルケ
お菓子@パルケ作
お料理@パルケ作
手作パン@一応趣味
おすすめの食べ物・お店達
おすすめサイトのご紹介
パルケが行ったカフェ
パルケが行ったインド料理店
パルケが行ったイベント・習い事
アトリエを飾るお花達
ラベル・カード@パルケ作
雑貨・本などなど
こんなイベントもおこないます
雑記(つれづれ日記)
お知らせ
スマホから発信♪
パリ2013

タグ

(766)
(525)
(221)
(163)
(153)
(134)
(125)
(63)
(40)
(38)
(37)
(36)
(28)
(14)
(12)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
おうちおやつ

画像一覧