カテゴリ:お菓子@パルケ作( 323 )

無花果よりも柿よりも…


b0065587_18202323.jpg

洋梨がいい!(by実家家族と従業員)

このところ色々と焼きこみタルトを持っていったのですが、断然洋梨がよかったようで。

ただ、今年の洋梨なんか追熟が難しい気がしていて、なんか手が出しづらくなっていて。
そんなところにいつも出向くスーパーにいい感じに熟された洋梨がいたので速攻ゲット。

ちなみに私の中でベスト!なのは、
ヘタの周りの皮がしわよっていて、さわると身のやわらかさを感じて、
さらにお尻の香りをかぐと甘い香りがしているかな。

b0065587_18202462.jpg

今回のコは皮を剥くそばから甘い香りがして、果肉のジューシー感も伝わって。
これは楽しみ!
身もあえて切り込みを入れて家庭のオーブンでもしっかりと火通りしやすく、
そしてカットしても食べる時もバランスよく洋梨があたるように並べて。
この風車状にした理由は見た目だけじゃないですのよwww

b0065587_18202541.jpg

焼き上がりにもうひと工程加えて冷まし、粉砂糖とピスタチオでおめかし。
今朝もいい感じ焼きあがってまんぞくしきりの私なのでした。

もちろんこのコはホールごと実家へ。
ネコちゃん達と従業員さんたちのおやつになったのでしたw
タルトもパイもいいけど、来週はロールケーキ作ってあげようっと。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-11-11 18:43 | お菓子@パルケ作

Happy Halloween !

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_19192557.jpg

かぼちゃのおーじさまは、どこかにいるはずっ!
と鼻唄ふんふん歌いながら仕上げたハロウィンスイーツ。
やっぱりこの日にこそ作りたいお菓子もあるものなんですっ。

b0065587_19192788.jpg

やっぱり王道のパンプキンパイ!
レッスンでは小さいコを教えていますが、大きく焼いて切り分けるのが好き♥
大きいバージョンの時は葉っぱのモチーフなんですが、
なんやら今年はキモ可愛いハロウィーンフードが多い気がしたので大きなお顔に。

b0065587_19192895.jpg

焼く前はこんな感じね。
これを朝7時にSNSでアップしたところ、
あさイチに開いたお友達がデデーンとこれに出くわし、びっくりだったようで。みんなごめん・・・

ま、まあ、みんなを楽しませたからいいとしてwww

b0065587_19192848.jpg

もう1品パイを。
黒ゴマとサツマイモのパイ。
もうこれ知っている方ほとんどいないかもwなくらいレアなお菓子。
簡単で間違いのないお味で、特に女子の反応がよいのです。

テレビの影響でカボチャもサツマイモもレンジで下ごしらえしたのですが、
レンジだからってバカにしないで、工夫すれば簡単で美味しく下ごしらえ出来たので、
意外にらくちんなハロウィンスイーツ作りに。

考えてみれば、お菓子作りを本格的にするようになって20年経つのですが、
まだまだ新しい発見があって。
だからお菓子作りは面白いのよね~♪

調子に乗ってカボチャを1/2個分も下ごしらえしたので、夕飯はカボチャと栗のポタージュに。
一気に寒くなったのでしみじみ美味しいハロウィンフード。

この数年で一気に浸透したハロウィン。バレンタイン市場より大きい市場になったようで。
残り数時間となりましたが、美味しく楽しいハロウィンナイトをお過ごしくださいね!



-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-31 19:33 | お菓子@パルケ作

冷蔵庫整理でネイキッドケーキとミルクレープ。

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_15332553.jpg

本日も整理デー。冷蔵庫の整理。
そろそろ使い切らねばならない乳製品やお菓子のパーツの冷凍、
そして方々から飛んでくる秋のフルーツ!
はて、何作ろうかと途方に暮れていたのですが、まずはネイキッドケーキ。
このケーキの土台、焼いて冷ましてすぐ冷凍しておけば焼きたてとほぼ変わらず使えるのがいいの!
クリームがこぼれ落ちているように見えますが、実はそんなことなくて。
クリームに仕掛けがしてあるので意外に大丈夫なんですのよwww
9月スペシャルレッスンにお越しの方はおわかりですよね!

b0065587_15332613.jpg

そしてミルクレープ。
クレープも焼いてすぐに冷凍しておくと何かと便利。
こうしたミルクレープやシュゼットのような
水分を吸わせる系に使うのであればむしろ冷凍のほうがおススメかも。

b0065587_15332602.jpg

どちらも今回の果物は
バナナ・キウィ・洋梨のコンポート・フレッシュいちじく
この組み合わせもなかなかおススメ!

てか、レッスンでは豪華なフルーツのラインナップで作ったし、色々と組み合わせ方のレクチャーをして。
ちょっとハードル上げ過ぎたかも・・・と反省した私。
こんな風にあまり深く考えず、ある果物でちゃちゃっとやるのでも全然オッケーなんですけどね~。

そして、このカスタードクリームベースのクリームが本当優秀で。
どんな土台でもどんなフルーツでもうまくまとめあげてくれるんですよね~。
おやつの時間に味見しながらひとりで感動しきりw

この2つのお菓子・・・フレッシュフルーツモリモリ系も今年はお終い???と思っていたのですが、

あと1か月したら、苺と柑橘のシーズンがやってきますから!

またそのときにも楽しみたいわ♥と思うのでした。たーのしみっ!

ちなみに明日はハロウィン。
これ、かぼちゃは入っていませんが、ハロウィンは「収穫」を祝う行事でもあって。
なのでこんな秋のフルーツたっぷりのお菓子でお祝いしたってありなんですよね!
と言いつつ一応明日かぼちゃのお菓子は焼く予定www


-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-30 20:08 | お菓子@パルケ作

衣替えの後に洋梨の焼きこみタルト

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!


風は強いですが、いい天気になった朝。
この数日ずーっと出かけたり、お手伝いがあったりだったので今日は籠ります。

シーツ類の大物系をすべて洗いきり、ようやく衣替え。
朝晩冷え込みが厳しくなってきたし、明日はとても冷えるというので
布団やパジャマなども冬仕様のをすぐ使えるように。

ついでに開かずの間も整理。
季節のしつらえものを出し入れしたり、ストックの備品も整理して。
先日いただいたアンスリウムの鉢に水やりも済ませたらすーっきり。

整理整頓すると、不思議と心もすっきりするんですよね。
ちょうどこの数日色んな案件で若干頭が混乱気味だったのでいいタイミング。
シーズンごとの整理整頓って本当大事だな・・・としみじみ。

b0065587_15140895.jpg

どんな状況でも菓子焼きはしないと気が済まない人なので焼いています。
これは昨日の朝のもの。
地味に実家全員はまっているフレッシュフルーツを焼きこむタイプのタルト。
これは洋梨。
前回の並べ方がなんとなく納得いかなかったので変えてみて。
なんだか風車みたい!

b0065587_15140850.jpg

焼きあがって冷ましたら粉砂糖でおめかしだけのシンプルなデコ。
普段楽しむくのであればこれくらいのほうがいいんですよね。
それでもなかなか写真映えしてくれるのでまんぞくまんぞく。

b0065587_15140937.jpg

衣替えが終わってすっきりした部屋でのおやつに一切れ。
これはしっかり焼き切ってあるから、翌日でもタルトは湿気ることなく。
むしろ味が馴染んで美味しいの!
本当、家庭の電気オーブンで空焼きなしでここまで美味しく作れるので
旬のフルーツを使ったシンプルな焼きこみタルトはホームメイドが一番!



-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-29 15:34 | お菓子@パルケ作

バニラキャラメルアップルパイ

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_22173286.jpg

あさイチで焼き上げたいから、前日にせっせと準備。
パイの成形って意外に時間かかるのよね・・・。

b0065587_22173338.jpg

焼きあがったのはバニラキャラメルアップルパイ。
フツーのアップルパイ・・・というより日本的なアップルパイは苦手ですが
これは大好き!
フィユタージュ(折りパイ)だと軽すぎるから、これはザックリ感もあるタイプ。
でも軽く仕上がるのは材料のおかげ。ショートニングは使いませんよw
フィリングのリンゴもただの甘煮はやなの~。
キャラメル風味のほんのり甘味があるタイプがいいの!

私自身もそうだったのですが、アップルパイが苦手な方って
日本的な組み合わせ、かつ焼きが甘いのがダメな方が多いのでは?
なのでそれを解決した途端に大好きなお菓子になって。

b0065587_22174735.jpg

アップルパイのリンゴの皮で作る自家製アップルティーと一緒にお茶の時間。
もちろんバニラアイスも付けますよw

今はリンゴも年中手に入るのでいつでも作れますが、
やっぱり作って食べたいのはリンゴが旬を迎える秋口。

アップルパイでもいいですが、ここにパイナップル入れたら
今話題のピコ太郎?PPAP??になるかもwww

・・・。

・・・。

そ、それもいいですが、もう一つやりたい組み合わせがあるのでまたパイ生地仕込まないとね~。
パイと言えばそろそろハロウィンだからパンプキンパイ作りたいし、スイートポテトパイも作りたい。
秋もお菓子作りに忙しい季節ですwww



-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-24 22:41 | お菓子@パルケ作

柿で薔薇タルト。

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_13541492.jpg

岐阜の名産品の一つに柿があるのですが、
地元民、自宅の庭に柿の木がある方も多いのもあってか、持て余し気味なアイテムな感じが。
かくいう我が家も毎年たわわに身を付ける柿の木があるので、
気がつくと篭山もりの柿が玄関に・・・というのが秋の風物詩のひとつ。

何年か前に、そんな柿を使ったデザート教えてほしいと生徒さんからのリクエストで
リンゴと合わせたデザートを提案したところこれが大好評!
私自身も柿のもつ潜在力に魅力を感じて。
洋菓子にもっと使われてもいいのにな~と思っているのでした。

というわけで本日の菓子焼きはその柿を使った焼きこみタルト。
せっかくなので、今話題の薔薇タルト?タルトフルール?風のデコレーションをしてオーブンに。
柿もある程度熟したコなら作業しやすいですよ!その代わり皮剥くのが大変だけどwww

b0065587_13541520.jpg

いい感じに仕上がってくれて満足!
ちょっと焼成温度間違えて、焼き色がしっかり目ですけど粉砂糖で隠しますw

b0065587_13541617.jpg

フレッシュフルーツをモリモリ入れて焼きこむタルトにはコーヒーが恋しくなります!
昨日買ったペルシカさんのバニラパウンドケーキと一緒にお茶の時間。

てか、柿の焼きこみタルト、めっちゃいいかも!
この時期の焼きこみタルトのナンバーワンは断然洋梨だけど、それに並ぶ美味しさ。
どちらのフルーツもアーモンドクリームに小細工を施さなくてもいいのがいいのよね~。
またタルト生地とアーモンドクリーム仕込まないとっ。

てか日本の洋菓子業界の皆様にも、もっと積極的に柿を活用してほしいと思ったお茶の時間。



-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-22 14:11 | お菓子@パルケ作

早速タルトとヴェリーヌ。

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_19064667.jpg

頼まれている作業と並行で朝から秋お菓子作り。
まずはいちじくを使ってタルト。
栗と合わせていますが、配合やクリームの量を変えて。
焼く前はぎっしり並べているな~と思えるのですが、

b0065587_19064748.jpg

焼きあがると、もう少し入れてもよかったかも???な心境にw
このやり方だと、結構な量を詰めて焼いても焼き切ってくれるので、
やっぱりもっと入れる!

b0065587_19064833.jpg

洋梨はコンポートにしてあったコがいるのでそちらを使って。
ついでにそろそろ消費しないとまずい生クリームも使って、
キャラメル風味のパンナコッタを作ってその上にのせて。
コンポートの煮汁は甘さを調整してゼラチンを加えて硬めのゼリーにしてトップに流して。

今まではベリーと合わせていたこのヴェリーヌ、洋梨との相性も抜群!
てか、今度から定番はこちらになりそう。秋限定の大人のヴェリーヌ。

b0065587_19064964.jpg

おやつは頼まれ仕事と一緒に実家へのおやつに。
実家繁忙期に入り始めたのもあって新しいパートさんもいらっしゃるので数は多くてもよいのですw

戻って自分のおやつにとひとつずついただいた後はソファーで気を失っていたようで。
この1週間、またアクシデント発生でバタバタだったし、
加えて夏がぶり返したような暑さで身体もこたえていたのかな・・・。
皆様もお体ご自愛くださいね!

体力回復したら、次の構想の秋お菓子作りに取り掛からないとっ。
なので今夜は早く寝ますwww




-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-20 19:22 | お菓子@パルケ作

味覚の秋本番❤︎

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_19161559.jpg

今朝はロールケーキ巻き巻き。
秋ですもの、やっぱり栗ですよね栗♥
栗と相性のいい黒糖とアクセントにスパイスをきかせて。

b0065587_19161635.jpg

大半は実家のおやつに消えていき、味見用に残しておいた一切れで夜おやつ。
今までいろんなロールケーキの生地を扱ってきましたが、これがダントツナンバーワン。
実家でも大人気のロールケーキ。
今年は残念ながらお披露目出来なさそうだけど、またどこかで必ず!

b0065587_19161752.jpg

諸事情により、実家家業の手伝いがほぼ毎日入っていて。
その傍らで、ストレス解消?実家のおやつ?のパーツ作り。

私のお菓子作りはロールケーキやドームケーキように最初から一気に仕上げるものもありますが、
大半はパーツを仕込んで後日仕上げることができるものばかり。

パイやタルト類は最近はまとめて仕込んで冷凍しておきます。
ちょうどパイやタルトに向く果物が出回ってきましたから、
いいな~と思った果物に出会ったらすぐに行動に移したくて。

ちなみにパイは生地のまま、タルトは型に敷きこんでから冷凍しておくのがおすすめ。
生地の特性によって、どこでストップさせて置くか・・・。
これ意識すると、次の作業が楽だし、無駄にすることもないですよ~。

ついでにアーモンドクリームも仕込んでおいたので
最近は冷蔵庫で数日寝かせておけるのでその間に使い切るようにしています。
冷凍も出来ますが、これも色々あるのでそれはまたそのうちに~。

あとは果物を待つだけw

あ、キッシュもそろそろおいしい季節だから甘くないタルト生地も仕込んでおかないと。
いよいよ味覚の秋本番ですね♥


-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-18 19:37 | お菓子@パルケ作

フレッシュ洋梨のタルト

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_14525279.jpg

ようやく出回るようになったラ・フランスでタルト作り。
いつもはコンポートにしてからですが、今回はフレッシュで。

b0065587_14525386.jpg

電気オーブンでもしっかり焼ききってくれます!

b0065587_14525459.jpg

追熟したけど、ゴリゴリ感が取れなかったからどうなるか心配だったのですが、
洋梨の甘い香りがたって、口解けよくて一安心。
焼いた日でも次の日でも美味しく食べられるのもいいわ♥

定番のお菓子だからこそ、時代と共にブラッシュアップさせていくのも楽しい。
洋梨のタルトって数えきれないくらいたくさん焼いて来たけど、また新たな発見があって。
だからお菓子作りは楽しいのだ♪

-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-17 21:19 | お菓子@パルケ作

いちじくのパイ。

ただいまアトリエ・ドゥ・シュークルの活動はおやすみをいただいています。
次回レッスン等のご案内は決まり次第UPします!

b0065587_20541358.jpg

いっときの事を思えば、随分収穫が減ってしまったイサム農園のいちじく。
お菓子に使う分ぐらいは何とか採れるのでもらってきて。
早速パイに仕立てて。
ラフな成形なのに、いちじくの並べ方に命かけてますけど何か?w

b0065587_20541404.jpg

オーブンで1時間以上じっくり焼いて。
下のクリームを細工したおかげで、超がつくくらい絶品の好みのパイに仕上がって。
ぶっちゃけ、今月レッスンで紹介するつもりでいたコよりも好みかも!
しっかりレシピメモしておかないとね!


-アトリエ・ドゥ・シュークルのSNS一覧-
Twitter@parquet0628
Facebook →atelierdesucre
Instagram@yukako_yamada
New!noteYukako YAMADA


by parquet0628 | 2016-10-16 08:00 | お菓子@パルケ作


料理・製菓教室運営者が語る、美味しいもの・伝えたいものと新事業についてあれこれ


by parquet0628

プロフィールを見る
画像一覧

パルケ(山田由加子)

12年間岐阜・東京にて製菓・料理教室を運営を経て、現在新たに起業準備中。
美味しいもの情報や料理・お菓子作りを通しての気づきを中心に発信しつつ、新事業情報も徐々に更新します!

文章・画像等全ての
無断引用・無断転載
を禁止いたします
©2004-2017 atelier de Sucre All rights reserved

岐阜 レストラン
旅行口コミ情報



登録してみました♪応援の1クリックをお願いします!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

久々にばら撒きスイーツ2種。
at 2017-06-26 19:23
ラズベリージャム作り
at 2017-06-21 20:09
カフェ再開!@パティスリーアン
at 2017-06-20 16:53
父の日にと。
at 2017-06-19 15:57
クロワッサンでフルーツサンド。
at 2017-06-17 15:52

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
お仕事@パルケ
レッスンいろいろ@atelier
レッスン募集・受付@atelier
レッスンレポート@atelier
おもてなし@パルケ
お菓子@パルケ作
お料理@パルケ作
手作パン@一応趣味
おすすめの食べ物・お店達
おすすめサイトのご紹介
パルケが行ったカフェ
パルケが行ったインド料理店
パルケが行ったイベント・習い事
アトリエを飾るお花達
ラベル・カード@パルケ作
雑貨・本などなど
こんなイベントもおこないます
雑記(つれづれ日記)
お知らせ
スマホから発信♪
パリ2013

タグ

(766)
(525)
(221)
(163)
(153)
(134)
(125)
(63)
(40)
(38)
(37)
(36)
(28)
(14)
(9)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
食べ歩き

画像一覧