カテゴリ:お料理@パルケ作( 267 )

「VEGE BOOK」とビーガンベシャメルソース

b0065587_21144037.jpg


           昨日アマゾンから届いたコチラの本。ビーガン・カフェの先駆けと言われるあのカフェ・エイトの初めてのレシピ集です。

 実は2年ほど前にこちらのスタッフの小林美嘉さんの講習会に参加したことがあって、ビーガンフードっておいしいのね~って思ったのを覚えています。それに小林さんがとっても素敵な方で。

 ブログもちょこちょこ覗いていたのですが、どうやらレシピブックを出すことになったと聞いて発売がとても楽しみだったのです。

 カフェの経営のほかにデザイン事務所も持っている清野さん。もちろん表紙も素敵。写真もきれいですし、レシピのほかにお話もたくさん書かれていて・・・。

 目を通した母も「この本素敵ね~」と言っていたら「ここのカフェ行きたいわ」と言い始め・・・。近いうちに日帰りツアーが決行されそうな予感、ムフ。
 ついでに代官山でキャスのショップにも自由が丘にも行きたいわ。あ、神谷町のあのお店もいいかも・・・。

 で、早速「ビーガン・ベシャメル」を延々と仕込んでいました。「延々」と名が付くとおりずーっと野菜炒めていました。結局2時間ぐらい仕込んでいました。おかげで腕が痛いです(爆)

 でも、でも出来上がったのを一口なめたら「おいしい」んです。
 植物性のもので作っているのでコクがあっても後味が軽くて・・・。実はベシャメルソースやホワイトソースはちょっと苦手でしてたくさんかかっているとげんなりしちゃうコなんです、私。でもこれならどれだけかかっていてもいいかも、ということで。

 月曜のお昼はこれでパスタをいただく予定。詳細はまた後ほど。
by parquet0628 | 2006-10-01 21:31 | お料理@パルケ作

冷蔵庫にある材料で食事マフィン。

b0065587_17472732.jpg


 冷蔵庫にあったサワークリームとセミドライトマト、庭ですくすくと大きくなりすぎたアスパラガスの刻んだものとツナ缶で朝ご飯代わりに作った食事マフォン。うちの両親はこの食事マフィンが好きで作るとあっという間になくなります。

 たまーに「親孝行していないよな・・・」と思うことがあるけれど(特に経済的なことになると頭が上がりません・・・)、私が作ったお菓子やパンを嬉しそうにほおばる両親を見ると、こんな親不孝モノでも一応親孝行しているのかなって思ったりもしつつ。
 一緒に暮らして何か作ってあげてあげるだけでも十分だよね???

 ちなみにうちの母の日はオーブンミトンの焼き菓子です。お花でも手配しようかと思ったらオーブンミトンのお菓子か私が作ったロールケーキがいいと言われました。・・・やっぱり親子揃って花よりだんごです。
by parquet0628 | 2006-05-12 17:54 | お料理@パルケ作

手作りパンのためのディナー

 火曜日の続き。
 パンを焼きまくった後、夕飯作りました。
 オーブンとフードプロセッサーを大駆使したので準備にはそんなにかかっていません。さすがにあれだけパン焼いたあとに凝ったものは作れないですよ。
 お腹がすいていたため、かなりラフに撮っちゃったのであまりきれいじゃなくって・・・。やっぱり料理を撮るのは難しいわ~。

b0065587_11124467.jpg

 前菜はパスして枝豆のポタージュ。本当はヴィシソワーズにする予定がこの日は寒かったので温かくしました。枝豆を冷凍のものにしちゃったのでやはり風味が・・・。

 パスタは大好きなスモークサーモンとサラダほうれん草のクリームパスタ@リングイネピッコロ。スモークサーモンで十分コクが出るのでチーズは使いません。
 パスタの器は最近のお気に入り。白い食器ばかりだと飽きちゃうのでたまにこうした絵皿を足すと食卓がぐっと引き締まります。

b0065587_11234643.jpg

 メインはオーブンにおまかせ料理。むかしむかーし、お師匠さんから教わって大好きになったコたちばかり。

 たまたまスーパーでいい鯛と殻付きのホタテが売っていたのでお肉から変更。
 塩・コショウした鯛にペルシアードというパン粉・にんにく・パセリ・パルメザンチーズを混ぜたものをふりかけ、オリーブオイルをたらーりとかけてオーブンで焼いたもの。ホタテもそんな感じ。これだとあらかじめオーブンに入れるだけの状態でキープできるのでバタバタしていても大丈夫。鯛もいいけど鶏の胸肉や豚のヒレ肉でやってもおいしーい♪

 付け合せのジャガイモはあらかじめ茹でて粉ふき芋にしたのと炒めておいたきのこと合わせてオーブンで焼き、仕上げにパセリのみじん切りを合わせます。これが食べだすと止まらないのですよ!!今回はたまたま作っておいたセミドライトマトがあったのでそれも合わせたらたまりませんでした(爆)

 どちらも焼き立てを天板にのせた状態でテーブルに出し、各自お皿に取り分けました。(このほうが冷めにくいですしね。ちょっと横着だけど)もっとしっかりしたおもてなしなら耐熱OKのお皿で焼いて出してもいいかもしれません。

 焼きたてのパンとの相性もよくってかなり大満足。
 その後、さらにデザートに新作の「きよみオレンジのマフィン」もしっかり平らげました。(写真撮る間もなく食べちゃったわ・・・。)
 本当によく作ってよく食べた1日でした。 
by parquet0628 | 2006-05-11 11:41 | お料理@パルケ作

そういえばこんな写真も

b0065587_1791076.jpg


 ・・・ありました。料理のレッスンを再開するので資料になりそうな写真を整理したら見つけました。懐かしい。

 ちょうど2年ぐらい前に仕事を再開したての頃に作ったもの。「お花見弁当」がテーマでした。この年はやたら「お弁当ネタ」をやった時期でもありました。

 中身はそぼろご飯とペルシアードと呼ばれるイタリア風ミックスパン粉をつけたフライとアンチョビディップのサラダ、紅茶とオレンジのゼリーかな。

 どれも冷めてもおいしくて、お弁当としてはお勧めなんだけど、いかんせんスタイリングがいけてない・・・。しかもピンボケしまくっているし。
 いかに盛り付けやスタイリング、撮影が大切か、って痛感させられる1枚。

 ・・・今見てそう思うというのは自分が成長している証拠なのかしらん???

 ってそれも思うけど、久々にフライやそぼろご飯が食べたくもなりました(爆)
 来週末、まだお花見が出来たらお弁当作って出かけましょうか?!
by parquet0628 | 2006-04-02 17:21 | お料理@パルケ作

春色カクテルでお花見へ♪

b0065587_18455961.jpg

               小さなミントもあしらって、かわいいです♪

 今日から4月。新年度です。(って何日もこのネタばかりのような気が・・・)
 今日は花見するのにはちょっと怪しい天気でしたね~。

 もろもろの事情で花見にいけなかった自分に、こんなドリンクで行った気分を。

 何年か前に某フリーペーパーのコラボ広告で作ったお花見カクテル。

 グラスに麦焼酎と苺のピューレを入れてかき混ぜ、そのうえにサイダーを注ぐだけ。量はお好みで調整してみてくださいね♪苺のピューレは裏ごしてもそうでなくてもいいですよ。

 確か桜をイメージして苺のピューレを使ったのですよね。この淡いピンクを出したかったかと。

 見た目はもちろんかわいいのですが、味もなかなかいけます。お酒の苦手な方でも大丈夫です。

 週末のお花見の共にぜひどうぞ♪
by parquet0628 | 2006-04-01 18:59 | お料理@パルケ作

レッスンでやるかどうかは別として。

b0065587_1724482.jpg


 最近早起きなのですが、今日はいつにもまして早起きです。理由は言わずともフィギュアスケートを見るため。いやー、3選手ともすごかった。ていうか荒川選手や村主選手の演技は泣けてきました。あさっても早起き間違いなしで。

 つい最近我が家にパスタマシーンなるものが存在していたことが発覚。理由はとても公共の電波に書けるようなことではないので伏せておきます。レッスンの生徒さんにはちらりと話しましたが・・・。

 だいぶ以前に買ったこの本を参考に手打ちパスタを作ってみました。
 パスタの幅が2つ選択できたので、どうせならとタリオーリ(細いコ)とタリアッタレ(太いコ)の2種類を作ってみて・・・。

 パスタマシーンをくるくる回すとあっという間に生地が伸びてカットされていくのはおもしろい♪

 思ったよりも簡単に出来たのですが、結構打ち粉をバンバンに振らないとくっつきます・・・。

 早速お昼に自家製トマトソースをかけていただきました。もちろん2種類食べ比べしてみましたよ♪
 (トマトソースに関してはまた後日。これは語ると長い。)

 タリアッタレは断然生パスタのほうがおいしいですね♪
 タリオーレはもっとコシのある麺だったらおいしかったかもしれません。
 (でもどっちもおいしかったけど・・・)

 配合もたくさんあるみたいなので、あれこれいじってみようかと思っております。

 昨日話していたレッスンには、自信がつくものが出来たらやるかも。・・・何年先かはわかんないですけどね(笑)

 
by parquet0628 | 2006-02-22 17:40 | お料理@パルケ作

キッシュ・オニオンふたたび。

b0065587_15322818.jpgb0065587_15324196.jpg










 この数日忙しい・・・くせに、どうしても食べたくて合間に作った「キッシュ・オニオン」。
 多分これを作っていなければ肩こりになっていなかったかもしれません・・・。

 とはいえおととしにレンジで玉ねぎを炒めることを覚えたので、比較的簡単にできます。底の生地も10月にレッスンでやったフードプロセッサーのパイ生地を使いましたし。

 このとき作ったものとは生地もアパレイユの配合も若干違う新たな「キッシュ・オニオン」です。しかも今回はチーズ類を一切入れなかったのですが十分おいしいキッシュに。

 何切れかは楽しんで食べ、あとは12カットにして1個ずつラップに包んで冷凍庫へ。そうすると食べたいときにちょっと解凍して食べれるので。レンジでチンしてあとはトースターで温めれば皮もちゃんとぱりっとしていますよ。

 昔はキッシュといえば「キッシュロレーヌ」や「サーモンキッシュ」のようなお肉やお魚を入れ、チーズもたっぷり使ったものが好きで、こういう玉ねぎだけのタルトには興味がなかったけど最近はこの玉ねぎの甘味だけで食べるシンプルなキッシュが好きで、作るのはもっぱらこれなんです。なんせ1台で玉ねぎ4個分ですからね~、1/12食べても玉ねぎ1/4個分ですから。お、野菜取れているわ~♪

 で、これ作っていたときに新たな企画を思いつきました。(厳密に言えばずっと心のどこかに温めておいたことが具現化出来そうなことを思いついたと言ったほうが・・・)

 また夜にでも企画書起こさないと~★
 
by parquet0628 | 2006-02-12 23:00 | お料理@パルケ作

レッスンのまかない。

b0065587_1745685.jpg


 あれだけ降る降るといっていた雪も降ることがなく、無事にレッスンは終わりました。本当よかった。・・・でも東京は雪が積もったとか?今日は土曜日だからまだいいけど平日だったら大パニックになっていそうですね・・・。みんな(東京の知人達)大丈夫かな~。

 レッスン前は結構緊張するのですが、終わるとホッとして「あ~楽しかった」と思う私。
 やっぱりレッスンをやるのが好きなんですよね、きっと。
 来週もがんばろうっと♪

 ここんところレッスンのまかないはパン(特にベーグル)が多かったのだけど、昨日焼きそびれたので今日は玄米チャーハンにしました。

 具は卵、ハム、しめじにねぎがたっくさん。結構これでお腹一杯。
 玄米チャーハンは冷めてもおいしいし、体にもいいのでこういったお弁当にもいいかも。
 アレンジでじゃこ入りのとかにしてもいいし、ドライカレーにしてもいいかも・・・。

 寒いので汁物も・・・と思ったけどそこまで作る余裕がなかったので今回はスーパーで見つけたインスタントのお味噌汁。といってもインスタントの割に高級なお味噌汁でした。

 来週はどんなまかないにしようかな~。今から考えておこうっと★
by parquet0628 | 2006-01-21 17:14 | お料理@パルケ作

野菜を天日干しにする。

b0065587_14295740.jpg


 おせちにかわり、地味な絵ですが最近の我が家の一風景。

 冬になるとどこの家でも大根と白菜が頻繁に登場すると思うのですが、うちもしかり。

 でもって使う白菜と大根はほとんどこうやって「天日干し」にしています。

 といってもからからに乾かすのではなくて、水分を飛ばすだけ。こうすることで野菜の水分が抜けて甘味・旨味が出て、お味噌汁に入れても適度に歯ごたえがあって甘くておいしいお味噌汁が出来ます。

 最近の我が家のお味噌汁はもっぱらこの大根と白菜、そして油揚げというところでしょうか。
 白菜もこれですき焼きをすると、すき焼きが水っぽくならないし、餃子に入れる葉っぱ類もこれで作ります。塩もみしなくても水気が飛んでいるので手間も省けます。

 そういえば昨日・今日の「きょうの料理」で辰巳芳子さんがお味噌汁を作られていましたが、そこでも大根の天日干しが出てきていましたよね。お味噌汁の美しさもだけど、ていねいに下ごしらえされた素材や道具、使っている器の「美しさ」にもつい見入ってしまいました。

 お菓子も料理もそうだけど、たまには奇をてらったものを作ってみたいし、食べてみたい。
けど、いつも「当たり前」に食べるものを丁寧に作るのも大事なのでは・・・とも思う今日この頃です。
 そのために「楽しく」「無理をしないで」続けるためにどうすればいいのかを考えるのも私のライフワークのひとつなのかもしれませんね。

 
by parquet0628 | 2006-01-05 14:43 | お料理@パルケ作

思い出のカルボナーラ

b0065587_17133741.jpg


 今日のお昼はおうちで1人でランチ。こういう日は大概パスタになります。

 久々に「カルボナーラ」が食べたい!!と強く思ったので今日はカルボナーラ。
 ちなみにパスタはディ・チェコの「リングイネ・ピッコロ」。リングイネの細いバージョンです。
うちで使うパスタは大概これです。どんなソースにも合うし、味も好きです。

 思えば初めてカルボナーラに出会ったのは中学生の頃に読んだ漫画「美味しんぼ」。
主人公の士郎が本当のカルボナーラはこれだっ!!って作って見せるシーンがあったのです。

 「いつか食べてみたいな・・・」と思い焦がれ、その後両親と出かけたパスタ屋さんで頼んだのですが、味は・・・。
 2度とカルボナーラは食べないな・・・って思いました。

 何年かたって、アルバイト先のまかないでシェフがカルボナーラを作ってくれたのです。
最初は「あちゃー、これだよ」とげんなり。
けど一口いただいた途端、「この味好きかも!!」と思いました。

 濃厚なチーズクリームソースにベーコンの塩気と荒引き胡椒がアクセントになって。
 ああ、これが本当のカルボナーラなんだって思いました。

 それからはシェフに「まかない何がいい?」と聞かれるたびに「カルボナーラ!!」と答えて・・・。「よく飽きないよね」ってあきれられたりもしました。

 そのうちに「うちでも作れるようになりたい!!」と思ってカルボナーラのオーダーが入るとじっとシェフの作っているのを見て・・・。
 そして家に帰ってあーでもない、こーでもないと言いながら作り上げていきました。

 当時は1人暮らしだったので遊びに来てくれた人にランチに夜食にとよくふるまったりもしました。
 そのうちにご馳走するたびに「どうやって作るの?」と聞かれる1品になっていました。

 ただ、これ本当に材料を聞くとドン引きするくらいカロリーが高いのでダイエット中の方にはお勧めできないですけどね。今日改めて作ったのですがカロリー計算するのが恐ろしくなりました。

 とはいえ、久々に食べたカルボナーラ。
 いろんな思い出が脳裏にも駆け巡ってちょっとノスタルジックなランチタイムでした。
 幸せ~だけど、やっぱり頻繁には食べれないかも。食べたいなら菓子減らせですね(爆)

思い出と言えば
by parquet0628 | 2005-11-06 18:00 | お料理@パルケ作


フードプロデューサー&家庭菓子研究家が語る、美味しいもの・伝えたいものと新事業についてあれこれ


by parquet0628

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

パルケ(山田由加子)

フードプロデューサー&家庭菓子研究家。
12年間岐阜・東京にて製菓・料理教室運営を経て、現在フリーランスでフードプロデュースと事業展開準備中。。
美味しいもの情報や「食」を通しての気づきを中心に発信しつつ、新事業情報も更新中。

文章・画像等全ての
無断引用・無断転載
を禁止いたします
©2004-2017 Yukako Yamada All rights reserved

岐阜 レストラン
旅行口コミ情報



登録してみました♪応援の1クリックをお願いします!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

紅茶と洋梨のショートケーキ
at 2017-12-08 07:00
このところの新幹線スイーツは..
at 2017-12-07 07:31
玄米ごはんでのり弁@泥武士
at 2017-12-06 22:05
久々のVIRON
at 2017-12-05 22:02
あらま。
at 2017-12-02 17:28

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

カテゴリ

全体
お仕事@パルケ
レッスンいろいろ@atelier
レッスン募集・受付@atelier
レッスンレポート@atelier
おもてなし@パルケ
お菓子@パルケ作
お料理@パルケ作
手作パン@一応趣味
おすすめの食べ物・お店達
おすすめサイトのご紹介
パルケが行ったカフェ
パルケが行ったインド料理店
パルケが行ったイベント・習い事
アトリエを飾るお花達
ラベル・カード@パルケ作
雑貨・本などなど
こんなイベントもおこないます
雑記(つれづれ日記)
お知らせ
スマホから発信♪
パリ2013

タグ

(766)
(525)
(221)
(163)
(153)
(134)
(125)
(63)
(40)
(38)
(37)
(36)
(28)
(14)
(12)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
おうちおやつ

画像一覧