カテゴリ:お料理@パルケ作( 255 )

身体の整え方はアップデートしていく。


b0065587_15095806.jpg

三十路後半になった頃、
40過ぎてからの体調&体型管理は大変!
代謝は落ちるから太りやすく痩せにくくなるし、
体調も悪くなることが多い。

って散々脅され、40代になったときに後悔したくない!と
加圧トレーニングやグリーンスムージー、日頃の体幹運動などなど、
日々自分の身体を整えることを取り入れたのでした。
おかげで体重はマイナス8キロ、花粉症の改善などなど
「年齢不詳の女」の称号を得たほか、
フルーツの魅力や旬や季節のイベントを身近に感じるようになって、
結果当時運営していた料理&製菓サロンの幅も広がるというおまけがついて。

そして40代に入り、1年が過ぎた頃、身体に変化が出てきて。
これだけ対策していたのに出てくるのか!という思いと、
いや、してきたからこそ、このくらいで済んでいるんだ~という思いと。
そんな葛藤を1年近く経て、

「自分の年齢や状況に応じて、身体の整え方はアップデートしていかなきゃいけない」

ということに気付きました。

この先アラフォー世代の、食を通して身体を整える事って何が必要なんだろうって、
あれこれ調べて、日々の自分の食事に取り入れて人体実験中w
それを始めて1か月ほど経ったのですが、効果が出てきているのを感じて。
やっぱり人の身体を整えるのに日々の食事は大事なんだな~ってしみじみ。
これから自分がやっていきたいことは正しかったんだなと確証しているのでした。

そんな私の最近のテーマは「貧血対策」。
アラフォー世代に限らず、成人女性には切り離せないテーマでもあるのですが、
実は私、この数か月の体調変化でこのままでは貧血になるかも?な案件発生。
もちろんサプリや薬を使うのもひとつですが、
ひどくならないうちに日々の食事で整えるのを優先にしたくて。

実家にお願いして新鮮な鶏レバーを仕入れてもらい、レバーペーストと甘辛煮を常備したり、
しらすを冷凍キープしてチーズと一緒にトーストでいただいたり。
ヨーグルトやチーズといった乳製品も積極的に摂ったり。
毎日なので、手軽に美味しく摂れるようにとあれこれ考えて。

写真は今日のお昼ご飯。
なんだか朝ごはんみたいな感じですね~w
何気にどれも簡単でささっとできるから朝ごはん向きかも。
そして色々とアイディアが出てきてメモメモwww




-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-03-03 15:56 | お料理@パルケ作

味噌漬けその後


b0065587_14343167.jpg

先日書いた味噌漬けですが、新たに漬け込み開始。
テレビやネットで紹介しているのって、どこか時代錯誤な感じがするし、
私みたいにシングルや少人数のおうちでは無理があるのでは?と思っているので、
あれこれアレンジ。
無理なく続けられるように工程や保存方法を考えつつ。
同じ素材が沢山だと飽きるのがわかっているので、それぞれ1切れずつ多種類を。

b0065587_14343208.jpg

金属容器に入れて保存したほうが持ちがよくなるのでね~。
野田琺瑯のホワイトシリーズは永遠です!

b0065587_14343256.jpg

そのかたわらでサイドディッシュも仕込んで。
せっかくなので、先週お江戸で三枝先生から教わった料理を復習代わりに作る事に。
蛇腹きゅうりはシングルなので1本だけしか切らなかったけど、
本当はもっと切り刻んでいたいくらい好きな作業かもw
ブレストするときはひたすら作業系と共にするのがおススメですwww

b0065587_14343367.jpg

この日は豚バラ肉の焼肉用で。一緒にパプリカをじっくり焼いたものを添えて。
カロリーを考えなければバラ肉のほうがおススメかもwww

復習の蛇腹きゅうりの甘酢漬けも青菜の葱油和えもいい感じで満足!
どちらも普段のご飯のお供にいいわ~♪
そして今度は甘酢漬けには果物入れまするwww(本当はマンゴー入り。これが美味しいの。)

最近お菓子作りは勿論、料理も益々楽しくなって。
美味しくて楽しくて、それで身体も心も整うんだからこんなにいいことないですよね。

徐々に食生活改善効果が出てきたのか、
「痩せたよね?」「身体締まってきたよね?」「綺麗になったよね?」
と嬉しいお褒めの言葉をいただいて。
そう言ってもらえると調子に乗って益々頑張れるので、ある意味おめでたい私なのでしたw



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-27 14:54 | お料理@パルケ作

今度は味噌漬けらしい。。。


b0065587_18555185.jpg

最近、「腸」と「発酵食品」が研究テーマのひとつになっているのですが、
毎日気軽に発酵食品とたんぱく質を摂りたいな~と。
そういや味噌漬けっていいよね…と思っていたところにテレビで紹介していたので、
少人数のおうちでも気軽にやれる方法はないかしらんということで。

なんとなく仮説でやってみたら、これ手軽にやれそうな気がしてきてご機嫌。
それに保存がきくから、普段こまめに買い物できない方にもいいのよね。

b0065587_18555226.jpg

いい感じに漬かってきたものから夕飯のおかずにいただきます!
この日は豚ロース。
傍らにパプリカを置いて一緒に蒸し焼き。
焼きはとにかく弱火でじっくりですよ、奥さんwww

b0065587_18555233.jpg

今夜は魚、鱈。
実はほとんど好んで買わない鱈なんですが、何気に味噌漬け&粕漬けのは好きなの!
なので、まだ出回っているうちにまた買って作っておこうっと。

鶏肉や牛肉、何気に好きなラムチョップで作ったらまた違った味わいになって美味しそう。
魚も本当は鰆が大好きだし、脂が多いコのほうが美味しいからコストコサーモンでもよさそう。
味噌漬けは勿論、もうちょっとお値打ちに出来る粕漬けもいろいろやってみようっと。
ついでに付け合わせやサイドメニューの相性も考えてみたり。

料理やお菓子作りって、本当いつでもだれでもできるクリエイティブな作業。
毎日の事ですもの、どうせなら美味しく楽しくですよね~。

b0065587_18555330.jpg

魚の味噌漬けなんだから、味噌汁と小鉢のザ・和食な感じにすればいいのに、
突如食べたくなった鶏肉と里芋の豆乳シチューが汁物にwww
一瞬どうなんだろこれ…と思ったのですが、
シチューに麹と豆乳、里芋を使ったからなのか意外にあうのよね…。

新たな発見があったということで。何事もやってみるべしですね♪


-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-20 19:40 | お料理@パルケ作

おうちごはんはだんだんシンプルに。


b0065587_14484215.jpg

昨日からのおうちごはん。
最近はほぼ毎食作っているのですが、
その時間をトータルさせても本当作る時間短くなったな~と。
それだけ、なんだかんだ言って無駄なことしていたのかな…というのもあるのですが、
あちこちに時短テクを駆使しているのもあります。

b0065587_14484389.jpg

昨日実家近所の魚屋さんで見つけた刺身でもOKなピカピカな鰯。
皮をはぐときに派手に身を崩したので、タタキ状態になっていますがwww
鰯の下に大根と青しその千切りを敷いて、鰯をのせて生姜醤油を垂らして。
こうすると野菜も一緒に食べれるんですよね。
生姜醤油にはえごま油やお酢を少し合わせてもいいかも。

b0065587_14484372.jpg

冬の定番のキムチ味噌鍋、最近はあえて多めに作って。
翌日水分を足して塩分の調整してから卵を落として半熟卵に仕上げて。
鍋料理の翌日リメイクですが、ボリュームもタンパク質もチャージ出来るのでおススメ。

b0065587_14484498.jpg

このところの栄養学の常識は朝ごはんは食べる、たんぱく質は毎食摂るになって。
なのでヨーグルトや豆乳、卵は欠かせないアイテム!納豆は食べれないの私…。
ヨーグルトは脂肪0タイプのが軽くて美味しいので2種類買い置きしていて。
卵料理のレパートリーを増やしたいと思いつつ、手軽な巣ごもり卵になりがちな私。
あまりにいつものように作っているから、今日は巣からはみ出してしまってwww
朝ごはん向きの卵料理のレパートリー増やしたく、ただいま研究中…。

写真の超厚切りトーストの話はまた後日www

b0065587_14484509.jpg

お昼はあさイチに買い出しに行ったお店で見つけた刺身サーモンを使った
アボカドサーモン丼。別名美女食材丼。
あとはお気に入りのカレー粉で作るカリフラワーのサブジ風で野菜を足して。
お味噌汁は手抜きでフリーズドライですが何か?www

シングル&魚料理ビギナーほど、切り身と刺身パックを活用すべし!と思う私。
あるいは、魚屋さんと仲良くなるとかwww
でないと、たんぱく質チャージがマンネリ化して自炊しなくなるのよね…。
最近の私の研究テーマはマリネ魚の活用、というわけで
毎日1食は魚料理!を目指してあれこれ楽しみます!
by parquet0628 | 2017-02-16 15:07 | お料理@パルケ作

寒い夜だからラザニア。


b0065587_15322575.jpg

雪が降ったりやんで晴れてきたらまた曇って雪か雨。
・・・なんか私の心を表しているのかしら???な天気だった昨日。
お昼ご飯は一昨日作っておいたこのラグーソースを使って。
やっぱりこのソースは一晩寝かせたほうが美味しいのよね。
見た目からしていい感じの繋がり具合にテンション上がります!

b0065587_15322653.jpg

で、作ったのがラザニア!
思えば、こんな寒い時期にレッスンをした思い出の料理。→コチラ
本当は大きく作って焼いて取り分けたいけど、
結構なカロリーなのでひとりで食べきるのは危険。
さらに言えば作り置きのラザニアは私あまり好きじゃなく。
なので作ったそばから食べきるのが一番なので、なんとかひとり分で美味しく作れないかと…。
土岐のアウトレットで買ったコペンハーゲンのスクエアディッシュを引っ張り出して。
ほぼ一目ぼれで買ったけど、本当これいいわ~。

ラザニアの麺は今はα化されていて茹でなくてもいいタイプがあるので
ポイントをおさえて活用すると本当楽チンで美味しい。

b0065587_15322737.jpg

ラザニアは結構なカロリー、味もこってり系なので、
やっぱりサイドディッシュは野菜たっぷりのあっさり系で。
グリーンサラダとカリフラワーとキャベツの豆乳ポタージュ。
バケットも食べたいところですが、アラフォー以上は我慢しましょうねwww

熱々オーブン料理ならドリアやパルマンティエのほうがはるかに楽ちんですが、
やっぱりラザニアってパスタとソース2種、そしてチーズと重ね合わせていくせいか、
なんかテンションの上がり具合が違うのですよね~。
ラグーソースも秘密の素材もしっかり1食分ずつ小分けして冷凍したので、
この冬の間は気軽にラザニアを食べることが出来そう。
何より、ちょっと手間をかけたのがストックしてある。
そんな心の余裕がもたらものはプライスレスなんですよね。




-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-12 09:38 | お料理@パルケ作

茹で麦を常備する。


b0065587_18510219.jpg

最近ブームのもち麦とか押麦とか。
もともと母が作ってくれた押し麦を使ったスープが好きだったし、
茹でた雑穀をトッピングしたサラダもデリでいただいて美味しかったし。
なんとなく、自分の食生活に取り入れそびれていたのですが、
取り入れてみることにしたのは、3キロほど体重を落としたい野望があるからw

ご飯に混ぜて炊いちゃうと食生活に制限が出る気がして、
私はもっぱら茹でたのを常備することに。

今のところのレシピ。アップデートする予定なのでとりあえず仮バージョンw

1.大麦50g(私が愛用しているのは押麦ともち麦のブレンド)はさっと洗ってたっぷりの氷水に30分浸す。
2.鍋に1.5リットルほどのお湯を沸かし、1の大麦をさっと水けを切っていれる。
3.蓋をしないで弱めの中火で20分ほど茹でる。
4.ザルにあげて軽く水けを切ったらボールに移して粗熱を取る。
5.エキストラバージンオリーブオイルを小さじ1/2をかけてあえる。
6.冷めたら器に移し、冷蔵庫で保存。(1週間程度は大丈夫。冷凍はしたことないのですが出来るみたい。)

b0065587_18510394.jpg

普段はご飯に混ぜていただいています。
私はまとめて炊いて1回分ずつラップに包んで保存しているので、
1回分のご飯と茹で麦をお好みでミニセイロに入れて温めて蒸して食べてます。

いくら体に良くても、白米が食べたいときはあるし、
自分は良くても家族は拒否するというご家庭もあるので、この方法だと家庭円満になるかもwww
あと個人的にご飯と一緒に炊くよりもこっちのほうが美味しく感じるんですよね・・・。

あとはサラダのトッピングやスープに入れたりしていますが、
他にもいろいろと使えそうなのでそのあたりはただいま研究中。
さすがにヨーグルトに入れる気はありませんがwww


b0065587_18510437.jpg

ちなみに今夜はこんな感じ。
最近、和食・・・なるべく魚メインで作っていて。
魚選びと調理法を駆使して、ひとりでもダイエット中でもスーパーで買える切り身でも出来る、
毎日実践できる、お手軽和食作りにハマりつつあるようで。

これで、とりまずはマイナス3キロ目指します。
てか、これで効果が出たら色んな意味で道が開くかも。

-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-05 19:11 | お料理@パルケ作

身体と心、どちらも整っていないと・・・。


b0065587_09263783.jpg

身体と心が整っていないと、見えないし、気づけないし、バランスとれないし。
そうなると与えることも受け取ることも出来ないんだな~と思う事多々の2017年2月w
先日もちらりと書いたのですが、この数日ぐらんぐらんに揺らぐことが続き、これはまずい。
こういうときに人間って依存や執着をしてしまうんですよね、ウンウン。

そんなときは、決断や実行は二の次。
まずは自分の身体と心を整えることを優先。
スケジュールに余裕を持たせて睡眠を十分に摂りつつ、
身体と心にたっぷり栄養を補給。

そんなときはおうちごはん・・・とくに和食系をベースに比率をぐーんと高めて。
といいつつ、そんなに凝ったことはしないで、調理法はいたってシンプル。
野菜とタンパク質をしっかり、発酵ものを入れて。
どれもレシピを書くほどのものじゃないですが、
じつはこういったレシピに書くほどじゃない名もない料理がいくつ出来るかって結構大事ですよね・・・。

b0065587_09570011.jpg

朝もこの数年グリーンスムージーだけだったのですが、
お昼に外食をしなければ、ワンプレート足すようにしています。
教室があったころはお昼に結構なボリュームで食べてたので
スムージーだけで帳尻を合わせていたという感じなのですが、
今は一食一食バランスをとって食べるほうがいいのではないかと思って。

この日はテーラ・テールのマシカクとラスティコのくるみとぶどう。
どちらもスライスして1枚ずつラップで包み冷凍してあるので、
食べたいときに凍ったままトースターで焼いて。
どちらもそのままで十分な美味しさなのでバターやジャムがなくても美味しい。
あとはお気に入りのヨーグルトにメープルシロップをかけて。

美味しいパンを食べ過ぎず適量いただくために、
これくらいのボリュームで冷凍ストックしておくと何かと便利なことを発見。
今度から買ったらすぐ、なるべく小さいポーションに分けて冷凍がマストになりそう。
ちょっとの手間が、後で大きな効果を出すんですよね、本当・・・。

てな感じで身体と心を整えるのに重点を置いて生活していくうちに、
もやもやとかかっていた霧がはれていって。
そうすると見えてくるし、気付けるし、バランスが取れるし。
よかったよかった。
そして、あらためて日々の食生活って大事だな~と感じたのでした。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-02-03 08:00 | お料理@パルケ作

栄養と睡眠は大事。


b0065587_21493084.jpg

適切な栄養と、十分な睡眠。
これが足らないと痩せませんよwwwなことを身をもって実感した私です。

痩せる=カロリーを減らすというのはもう昭和の時代のお話。
今は適切なカロリーコントロールは勿論ですが、
必要な栄養をしっかりと摂って代謝のよい身体を作るのが大事。
なので、朝・昼・晩としっかりといただきます!

今朝はグリーンスムージーの代わりにバナナヨーグルト。
あとは巣ごもり卵とトーストとミルクティー。
カフェラテだと牛乳摂り過ぎになるので、ミルクティーにしていますwww

b0065587_21500471.jpg

昼と夜は同じメニューになってしまったのですが、
具材たっぷりの親子丼と発酵食品とミネラル豊富な具材でお味噌汁、
そして自家製の蕪と大根の甘酢漬けに青しそを散らして。

丼物も、ご飯をたくさん食べないように具材は気持ち薄味に。
そしてこちらにも具材たっぷりにして。
このときは鶏肉となると巻き、玉ねぎとしめじと卵。
薬味の三つ葉と海苔もたっぷりと散らして。

米食中心・たんぱく質しっかり・発酵ものを必ずといったメニューを中心に、
甘いものは一口ふたくちのご褒美程度にとどめておいて。
(クッキー1枚や小さめの焼き菓子一切れとかチョコ1粒、プリンなどが最近多いかしらん・・・)

あとは睡眠。1日8時間を目指して、
無理に早起きしないで、勉強の時間をずらすなどして工夫。
体調もいいし、肌の調子も上々。
そして筋肉量は変わらず、体脂肪も体重も少しずつ落ちてきたので、
しばらくはこの生活を続けようと。

どうせまた忙しい日々がやってくるので、
それまでは自分の身体と心を整いつつ、スキルのブラッシュアップ!
どこか後ろめたい気持ちは捨てて、今の恵みを十分受け取ると決めて、ですね。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-01-27 11:20 | お料理@パルケ作

新鮮な野菜で。


b0065587_17002680.jpg

教室をやめ、次の展開に向けて動き始めたのはいいのですが、
かなり生活パターンが変わり、加齢とともに身体のケアもまた新たな段階にきているのを感じて。
なので食生活も含め、今までと少しずつ変えていこうかと。
甘いものをやめるつもりはありませんが、上手に付き合いながら心豊かな暮らしがしたいな~と。

というわけで、最近は料理モードがメラメラ。
ちょうどイサム農園から新鮮な野菜がやってきたので、今夜の鍋用に干しつつ、
かぶと大根は甘酢漬けにしようかと、適当な大きさに切ってから天日で干し、
ただいまあく抜き中。
あくが抜けたら、特製甘酢に漬け込みます。

毎日の食事のお供に・・・
ご飯にはもちろん、少しハーブを足してサンドイッチ系の箸休めにしても。
細かく刻んでディップの隠し味にしてもいいですしね。

しかし面白いもので、自家製の漬物&ピクルス系のものがちょっとあると
途端におうちごはん熱がメラメラしてきて。

食を通した、ちょっとしたことから人の身体と心を整える。
そんな暮らしを提案したいんだな~としみじみしつつ。

さ、夕飯の準備をしようっと。




-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-01-25 17:11 | お料理@パルケ作

パセリと苺のグリーンスムージー(ちょっぴり配合付き)


b0065587_08495600.jpg

寒波の影響でお高いですが、やっぱり苺が出回るとこのグリーンスムージーが恋しくなります!
折角なので、最近飲んでいる配合をシェアしておきますね。

-パセリと苺のグリーンスムージー-
(材料:1人分)
・パセリ(葉の部分)     10~15g
・苺(へたつきで大丈夫)   中2粒
・キウィ(皮付き・芯は除いて) 1/4個
・ミカン(皮は剥きましょうw)  小1個
・水  50ml

(作り方)
すべてミキサーに入れてなめらかになるまで混ぜるだけ。

(補足)
パセリ、苺、キウィは栄養価豊富!(気になる方はググってねw)
ミカン・・・柑橘系が入ると味のバランスがとりやすいので入れてみて。
ベリー系が入るので、水の量は一般的なスムージーより少ないです。

b0065587_08495730.jpg

昨晩ほとんど夕飯を食べれずダウンした私。多分寒波で気圧が急激に低くなったから。
なので今朝はグリーンスムージーと一緒にワンプレートつけて。
ちゃんと燃えるようにたんぱく質をしっかりとらないとね~。

しかし、このパセリと苺のグリーンスムージー、
味も栄養価的にも私が持っているレシピの中でもベスト5に入るし準備もらくちん。
なんですが、この見た目がね~、ドンピキなのよね~。
まあ騙されたと思って飲んでみるのをおススメしますwww

そして、私事なんですが、数年おきにやってくる甘いものがそんなに欲しくなくなる時期。
どうやらやってきたみたいで、買ってきたケーキを1個を2日に分けて食べたり、
午前中に甘いものが受け付けれなくなったり。
なのでグリーンスムージーもその傾向が出てきて、
甘味が強い果物を避ける、またはレモン汁やヨーグルトを加える、
そんな風に調整しています。

やっぱり人間ってバランスを取るように出来ているんだな~って。
このモードの時は料理熱メラメラになるので、色々研究しようっと♪




-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2017-01-22 09:10 | お料理@パルケ作


料理・製菓教室運営者が語る、美味しいもの・伝えたいものと新事業についてあれこれ


by parquet0628

プロフィールを見る
画像一覧

パルケ(山田由加子)

12年間岐阜・東京にて製菓・料理教室を運営を経て、現在新たに起業準備中。
美味しいもの情報や料理・お菓子作りを通しての気づきを中心に発信しつつ、新事業情報も徐々に更新します!

文章・画像等全ての
無断引用・無断転載
を禁止いたします
©2004-2017 atelier de Sucre All rights reserved

岐阜 レストラン
旅行口コミ情報



登録してみました♪応援の1クリックをお願いします!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

ラズベリージャム作り
at 2017-06-21 20:09
カフェ再開!@パティスリーアン
at 2017-06-20 16:53
父の日にと。
at 2017-06-19 15:57
クロワッサンでフルーツサンド。
at 2017-06-17 15:52
アメリカンチェリーの小さなタ..
at 2017-06-16 06:52

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

カテゴリ

全体
お仕事@パルケ
レッスンいろいろ@atelier
レッスン募集・受付@atelier
レッスンレポート@atelier
おもてなし@パルケ
お菓子@パルケ作
お料理@パルケ作
手作パン@一応趣味
おすすめの食べ物・お店達
おすすめサイトのご紹介
パルケが行ったカフェ
パルケが行ったインド料理店
パルケが行ったイベント・習い事
アトリエを飾るお花達
ラベル・カード@パルケ作
雑貨・本などなど
こんなイベントもおこないます
雑記(つれづれ日記)
お知らせ
スマホから発信♪
パリ2013

タグ

(766)
(525)
(221)
(163)
(153)
(134)
(125)
(63)
(40)
(38)
(37)
(36)
(28)
(14)
(9)
(4)
(3)
(3)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
食べ歩き

画像一覧