<   2016年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

教室閉鎖のお知らせ

b0065587_1393687.jpg

2004年より名古屋でたった2クラス、生徒さんも片手で数えれるくらい。
そんな中始まったアトリエ・ドゥ・シュークルのレッスン。
その後場所を岐阜に移し、2006年からは料理クラスを開講しました。

岐阜でデモンストレーション形式、実習もなければお土産もつかないお菓子教室なんて流行らないし、受講料が¥4000を超えるなんてとんでもない!
って何度言われても聞く耳を持たなかった私。

お菓子や料理を「作ったつもり」で終わらせたくない、レッスン後自宅で自分の力で再現して、そのお菓子や料理で家族や自分の大切な人、そして自分自身も幸せにしてほしい。
だからこその思いで今の形式でのレッスンにこだわりがありました。
そしてレッスンをはじめたもう一つの理由、自分の好きな事でも自立できることを証明したい
。よくありがちな・・・裕福なバックボーンがなくても運営できることを自分の手で証明したくて。

どうしてその思いだけで突っ走れたのか、おそらく、1冊の本が私に勇気を与えてくれたから。
学生時代、塾の待ち時間を利用して立ち寄った本屋さんで出会いました。
パラパラと本をめくっていくうちに、未知の世界と数々のお菓子に引き込まれて。

お菓子の持つ潜在力というのでしょうか、その虜になってしまって。
直感で「お菓子で人を幸せにする仕事がしたい」と心に決めたのがちょうど24年前の今頃でした。

数えきれないくらいの苦労と挫折と悔しい思い以上に、数えきれないくらいの周りの支援や励まし、そして数えきれないくらい起きた奇跡のおかげで、2008年自身のアトリエを構え実家から独立。
料理・製菓教室として毎月たくさんの生徒さんに料理やお菓子作りを教える毎日となりました。
自分の夢が叶ったこと、本当に幸運だったと思います。

何もかも順調と思えた矢先、次のステップがみえなくなった自分に気づき、暗闇をさまよう期間が長く長く続きました。
気がついたら、自分で作ったアトリエにでさえも全力で向き合えなくなっていました。

ある日たまたまフェイスブックのタイムラインに現れたコラムに目が留まって。
コラムを執筆した筆者の方との出会いが私の暗闇に光をさし、もう一度全力で歩く勇気をもらい歩き始めました。

けれどもどう歩いていいかわからなくなってしまい再びつまづくことに。
・・・もう一人の力じゃ無理なんだと悟った頃、これまた本屋さんで新たな出会いが・・・。
あれよあれよという間にご縁が繋がり、様々な過程を踏んでやっと自分の足で歩けると思った途端、見える世界が今までとがらりと変わりました。

自分が作ったアトリエ・ドゥ・シュークルという「枠」が窮屈になってしまって行く手を阻んでいること。
そして、それを先に手放さないと次の道は開かれない。

ストンと腹落ちして、自分の作った「アトリエ・ドゥ・シュークル」を手放すことを決めました。

******************

2016年をもちまして、アトリエ・ドゥ・シュークルは閉鎖いたします。

今までたくさんの方にお越しくださったこと、またアトリエ・ドゥ・シュークルを支えてくださった方々に心より感謝申し上げます。
実質ほぼ一人で運営してこられたのは、たくさんの方がアトリエを支え、協力してくださったから。

レッスン再開を待っていてくださった生徒の皆様、ご期待に添えれなかったこと本当に申し訳ございません。
そして今まで私を信じて教室に通い続けてくださって本当に本当にありがとうございました!


プライベートで優先することがありますのでそちらに携わった後、年明けには自身の活動を再開いたします。
実はまだ具体的な事は決まっておりません。
料理・お菓子作りにとらわれないで、これから来るご縁を大切に自分がやれることをと思っています。

というと何するの?とご心配の声をいただくのですが大丈夫です!
何度も何度もどん底の経験はしてきましたがなんとかなりましたので。

もちろん料理・お菓子作りの良さを伝える事はライフワークのひとつと思っていますので、どんな形であっても続けていきます。
海外に日本の家庭料理や家庭菓子を配信するとか楽しそうですし!

それと並行してもうひとつライフワークとして関わりたいのが「未来に希望が持てる社会作り」に貢献する事。

私自身一冊の本がきっかけで、いろんなことを諦め希望も光もみえなかった人生が大きく変わりました。
そういったきっかけ作りとか、またその先の・・・歩くうちに希望を阻むものを解消するサービスを開発するとか。
あの時の自分のように自分の人生に希望を持ち前を向いて歩こう!と思える人がひとりでも増えればいいな~と思っています。

もし何か、お役に立てることがあれば遠慮なくお声をかけてくださいね!

最後ですが、アトリエ・ドゥ・シュークルのフェイスブックページ、予約ページ、ホームページは順次閉鎖いたします。
それに伴い連絡先が変わりますのでまた改めてご案内いたします。

ブログ・note・インスタグラムは、この12年でほぼ毎日何かを発信する習慣がついていますし、ゆるりと発信する媒体は必要と思いますので引き続きゆるく更新します。
どうぞまたお付き合いくださいね。

-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

今後も山田由加子個人としてお付き合いくだされば嬉しく思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします!

2016年11月 アトリエ・ドゥ・シュークル 山田由加子


*****追記*****

アトリエ・ドゥ・シュークルはなくなります。
ここを通じて出来た縁は、「いいご縁」であれば
これからも形を変えながらも、「いい形で繋がり続けてくれる」と信じています。
そのためこうした形でお知らせをすることにいたしました。
数々の非礼は重々承知しておりますが、ご理解いただけたら嬉しく思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
by parquet0628 | 2016-12-31 23:59 | お知らせ

お正月の設え その2 と2016年もありがとうございました!


b0065587_15175833.jpg

椿のタペストリーにしめ飾りをあしらって。
どちらもかまわぬさんで購入。
赤シナモン達も今朝お手入れしてあげたので、毛の白さが際立っていますw
最後日干ししたままうっかり忘れ去られていたのは内緒ですwww

b0065587_15175971.jpg

松の葉と千両は料理のあしらいに使いたいのでいつも買っておきます。
今回はあらかじめ飾っておいて、使う分だけそこからとれるシステムを採用。
紅白の水引をnii-Bさんに分けてもらってあったので、花瓶にあしらって。
これくらいだと広くないから部屋に花を飾れないなんてことないのでは???

b0065587_15180027.jpg

大振りの菊は一輪差しで。
ボリュームはあっても、それだけでは寂しいから松の葉をアクセントに。

b0065587_15180019.jpg

オモトという実と松の葉で可愛らしいオブジェがnii-Bさんにいたので真似っこしてw
鏡餅と一緒に仲良く並んで♪

b0065587_15180111.jpg

玄関にこのコたちを並べる予定。
・・・暗すぎて写真が上手く撮れないので、明るい部屋で記念撮影してもらいましたwww

こんな簡単な小さなものばかりですが、あちこちで新年を迎える準備が出来て。
どんな風に設えて新年を迎えるかですもん、
まずは私やここに来てくださる方が心地よくいられる空間にすることが大事。
あとは部屋のサイズと空間とどうバランスを取るか・・・かなと。
派手な花材がなくても、小技で十分お正月を迎える準備は出来ますということで、
何かご自分で設える際のご参考になれば嬉しいです。

********************
2016年もあと数時間。皆様はどんな2016年だったでしょうか?

私は「再生と飛躍の年にする」と掲げました。

で、どうだったか。
私はまさにそんな年になったと思っています。
アトリエ・ドゥ・シュークルは再生できなかったけど、
それは私自身が再生するために選んだから。

傍から見える飛躍はなかったけど、
でも私の中では十分に飛躍・・・ずっと囚われていたものから解放されて、
大切なもの、自分が本当にしたいもの、そしてありたい姿。
それに「気づけた」ことは大きな大きな進歩だし飛躍だったと思っています。

2017年を表す言葉は、三が日に考えるとしてw
ひとつ決めていることは
「目には見えないけど大事な事を伝えることで「気付く」機会を作る」
ということ。

はー、なんですのーそれー???って突っ込まれる事必須ですが、
そのあたりは徐々にわかるとして。

ひとつは今までのことの延長になるのですが・・・、
というより私の原点に戻り、揺らがない軸を持っておこなうこと、

もうひとつはきっかけは私の生まれ育った環境から出た気づきから。
きっとどうしたいか、どうありたいか答えを求めて困っている人たちがたくさんいる、
そこから自分の未来に希望が持てる社会づくりに貢献できるのではないのかと。

はっきり言ってひとりでやり切れないし、
そもそも私自身にスキルもキャリアも備わっていないので、
まずは一緒にやっていく仲間を探さねばなんですがw
まあなんとかなるでしょうwww→楽観的w

というわけで、2016年色んなところで出会った皆様
お世話になった皆様、
本当に本当にありがとうございました!

どうぞ素敵な2017年をお迎えくださいね。

2016年12月31日 山田由加子





-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-31 15:49 | アトリエを飾るお花達

お正月の設え その1


b0065587_19240885.jpg

ささ、本腰入れてお正月の準備~♪
朝から洗濯機をまわしつつ、冷凍庫やストックの整理→ゴミ出し。
自炊された後の書籍の残骸や着なくなった衣類を引き取ってもらいに出かけ、お買い物。
私はおせち作らないし、実家でご馳走のお相伴をいただくものの、
うちに突如ふらりと現れる方々がいらっしゃるので、多少の食べ物のストックはしておきます。
あ、あとは甘酒とか苺とかも捕獲~。

帰宅後またまた洗濯機フル稼働させてカーテン類すべて洗って、
その間に窓ふきや外の掃除。
最後掃除機かけてすっきりしたので飾りつけ開始!

まずは玄関。
玄関飾りは今年は可児のinthefieldさんに送っていただきました。
この赤い水引とドライフラワーの組み合わせが気に入ったの♥
水引をはずせばお正月後もスワッグになるそうなので、またどんな感じになるか楽しみ♪

b0065587_19240975.jpg

この何年かしつらえをしているうちに、
私はどちらかというと小さなアレンジをあちこちおくほうが好きみたい。
今回も6か所ほど飾って。
・・・まあ水の入れ替え等面倒と言えば面倒ですが、
のんびり過ごせるお正月だからこそ、設えのお手入れにも時間さけますしね。

生花はnii-Bさんで。
ボリュームがあって、綺麗なグリーンのシャムロックは安定の花ですねw
ただ、一輪そのままはなんか寂しくて千両をアクセントにもってきて。
こんなざっくりでもそれなりに決まるのはさすが安定のスガハラガラスですw
※注:これ花器じゃないけど・・・。知りたい方は直接聞いてください。

b0065587_19241035.jpg

秋に実家主催のイベントでお祝いにいただいたアンスリウムの鉢が2つありまして。
温かい部屋に置いておいたせいか、たくさんたくさん花を咲かせてくれていました。
鉢の中で窮屈そうだったので切り取って生け直すことに。
大きさも表情も様々なコたちをまとめるのにちょうどいいのがこの試験管風の花器。バッタですw
バランスを取りつつも、ザックリと趣くままに生けても十分様になって。
とーっても好きな花器で、生けたときはとってもテンションが上がるのですが、
水替えのお手入れの時はテンションダダ下がりなのはここだけの話ですw
ま、まあ、お正月だからこれもよしとしましょうかwww

他の設えについてはまた後日~。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-30 19:43 | アトリエを飾るお花達

仕事納めの日に。


b0065587_14352949.jpg

寒い寒い仕事納めの日の朝。
昨日焼いたロールケーキをカットして。
いい出来に仕上がって満足だわ~♪

大半は実家と実家の従業員さんへの差し入れに持っていくことに。
まあいつものことなんですがw

教室を手放すと決めた頃に深刻化した実家の人手不足問題。
今年は家族が体調を崩していたのもあって手伝うつもりでいたのですが、
まさかこんなにがっつりと関わることになるとは思わず。

とはいえ、働かせてもらって気づくことも学ぶことも多くあって、
何年か分の実家孝行も出来て。
なんだかんだいっても、楽しく働かせてもらったな~と強く思います。
色んな意味でこの2カ月は濃密な時間だったかも。

b0065587_14353077.jpg

仕事納めの日なのに午前中で解放されて、マッサージでこりっこりの身体をほぐしてもらって。
戻ってお茶の時間をチョコ尽くしで楽しんで。
チョコ尽くしだからやっぱりコーヒーが恋しくて、合間にエスプレッソ入れて飲んだのはココだけの話w
てか、一番味わいが濃いカプセルにしたのに、まだまだ濃くてもオッケーと思う私って・・・。
コーヒー中毒にしたネスプレッソ、怖いコwww

さ、腰を据えて年を越す準備をし始めましょうか。
お天気も良くて大掃除&断捨離日和になりそうですね!




-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-29 14:47 | お菓子@パルケ作

ようやく年越が見えてきたw


b0065587_19104441.jpg

期間従業員もようやく年を越せるのか?な感じになってきて。
あれだけ恐ろしい年末を覚悟していたのにもかかわらず、
いろんなご縁や奇跡としか思えないwが起きて、
今日にいたっては午前中で解放されて。
あと1日頑張るためにパワーチャージせねばっ!ということで
帰りにいそいそとPECHE(ペーシュ)さんへ。

自分の生活圏にあるケーキ屋さんで、ふとしたときに買って食べたいお店は最近はもっぱらここ。
ちょっと誰かが作ったお菓子が食べたいな~というときに、本当理想通りなんです。
シンプルだけど、でもみえないところでしっかり手がかけてあるし、味も好み。
その割にお値段も良心的ですし、何よりきちんと営業しているのがいいんですわw

最近疲れてくると生クリームとスポンジのお菓子が食べたくなって(特に年末)、
苺のショートケーキをチョイス。ここのショートケーキ私ズバ好みなの。
季節の果物を使うようなので、しばらくは苺なのかな~。

そしてここで必ず2個買うのですが、最近は必ずチョコ系を入れてもらいます。
今日はお初のフォンダンショコラ。

b0065587_19104506.jpg

シンプルなフォルムなのに、割るとあらこんなに丁寧な細工が施してあるのねwww
これ食べて、なんでもっと早く食べなかったのか後悔したくらい、好みですわん私。
何気にペーシュさんのチョコレート使いが好きで。
チョコレートをしっかり使ってあっても、後味が軽いというか・・・。
チョコだから重ければいいというのではないのよね。
稲沢のアンさんとはまた違ったチョコ使いがいいのよね、本当。

年明けからのラインナップが楽しみな私。
本当、永くいい形で続いてもらえたらいいな~。

b0065587_19104673.jpg

チャージして元気が出てきたので、今年の巻き納めw
・・・って賞味期限が近くなった生クリームがあったので。
前回表面の割れといささかボリュームが出すぎなのでは???と思って生地つくりを見直したところ、
あ、これはいい感じだわ♪と。

どんなにいいレシピでも、どれだけキャリアがあっても、
やっぱり何回か作ってみないと、びしっと決まらないのよね、本当。
そんな上っ面だけじゃなくて、もっと本質的なところから伝える、
・・・というより「気づいて」もらえるきっかけを作る場を作るのが、これから私がやることでしょうか。

本当、最高の2016年で終えれて、最高の2017年が迎えれそうな予感。
・・・ロールケーキがうまく出来たから上がっているだけという説も少しはあるかもw



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-28 19:43 | おすすめの食べ物・お店達

フリーズドライの味噌汁が手放せない人。


b0065587_20252037.jpg

料理を何年も教えていたからと言えども、やっぱり作りたくないときはあります。
でも味噌汁が飲みたいときあるのよね~、
特にお弁当やお惣菜をテイクアウトしたときにとか・・・。
なので、フリーズドライの味噌汁はいくつか常備しております。

まあ、結構いいお値段するのもあるのですが、
お湯を注ぐだけなのに、具材がしっかりもともとの具材の食感と味が出ているし、
手軽に発酵食品をいただけるので、たまにいただくのにはいいと思うのです。
てか、本当日本のインスタントや冷凍食品の進化ってすごい。
状況に応じて上手に取り入れるのであればオッケーなもの、たくさんあります!

で、写真のは某高島屋で見かけたので購入したもの。
おそらく今まで購入したものの中で一番お高いのですが、
パッケージでもうたっているように、
おだしがよくきいて、具材もしっかり味と食感もあって、中々のお味でした。
まあ普段の常備というより、どなたかに差し上げる時に使う向きかな~。

ごちそうさまでした。

いつも常備しているコはまたそのうちご紹介しますね~。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-27 20:34 | おすすめの食べ物・お店達

クリスマスも終わったことだし。


b0065587_18121739.jpg

クリスマスが終わり、飾りはすべて撤去。
おやつもクリスマスの名残でネイキッドケーキとパネトーネ。
あ、パネトーネは今朝差し入れ用にと焼いたものですw
今年のクリスマスは一番地味だったけど、一番心豊かな時間だったかな~としみじみ。

b0065587_18121880.jpg

そして、仕事の帰りにnii-Bさんへ、お正月用の生花の調達。
ギリギリに行くといいコがいなくなっちゃうしね~。
牡丹も椿、ヴァンダにもひかれたものの、予定通り菊系をチョイス。
今年は大振りのものをチョイス。あとは松やら千両やら葉物などなども。
とりあえず涼しいところに投げ入れしてキープ。
後日アレンジの予定。・・・ってそんな大したことはしませんがwww

小さなアトリエだし、宴会の予定もないのでささやかになりましたが、身の丈のしつらえ。
自分が心地いいものと感じるものを飾って迎えるおだやかな年越しになりそうです。

b0065587_18121943.jpg

いつものタペストリーも年末年始仕様に。
あ、ここに椿いたんだっけ・・・。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-26 18:28 | アトリエを飾るお花達

クリスマスケーキ2016


b0065587_15352097.jpg

今年のクリスマスケーキはネイキッドケーキをクリスマスバージョンにアレンジ。
バターの入らない軽いビスキュイと呼ばれる別立てのスポンジケーキに、
カスタードクリームと生クリームをベースにしたバニラクリームは冬バージョンに。
アクセントにコクを足すためにチョコレートをきかせて。
挟むフルーツも旬のもので構成し直したら、自然にクリスマスカラーになってて!
(苺(とちおとめ)・キウィ(福岡・八女のもの)・洋梨(ラ・レクチェ)・バナナ)
フルーツもクリームもかなりもりもりと盛り込みましたが、
クリームにしっかり細工を施しておいたので、ちゃんとカットできてよかったよかったw

ネイキッドケーキを選んだのにはいろんな理由があるのですが、

今年何気に一番作ったお菓子がこれだった!というのとか、
スポンジとクリーム、苺といった親しみやすい素材が使ってあるとか、
何気に準備もデコレーションもラクチンなうえに、材料の半端ものもでないとか、
表面にクリームが塗られていないから持ち運びしやすいとか、

そうなんですけど、そうなんですけど、一番は、

実家の両親は勿論、何気に辛口の兄が大好きなお菓子ということと、
大変な時に実家の家業を支えてくれていた従業員さんが、
「うちのコ、このお菓子貰ってくるとひとりで抱え込んで食べちゃうくらい好きなんです」
ってふと呟いたから。
普段そんなこと自分から言うタイプじゃない方なので、ずっと心にとまっていたのです。

今年は私も実家も大波乱が起こった1年。
その中で支え励ましあって乗り越えた家族や大切な人が一番喜ぶものをと考えたとき、
このネイキッドケーキが浮かんだのです。

不思議なことに、技術やその先に得てもらいたいものといった、
私がお菓子作りを通して伝えたいエッセンスが詰まったお菓子でもあって。

そして、大切なのは周りから、世の中的から、いいものや素敵なものを選んだのではなく、
「自分たちにとって最高と感じるものを素直に選択できること」
それを象徴するような気がして。

一見バラバラな事でも、ちゃんとひとつに繋がっていくんだってまた気づかされて。
本当、今年は大きな気づきをたくさんgiftされたんだなって。

残り数時間のクリスマス、
皆様にとっても素敵な実りのある時間となりますように。




-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-25 17:03 | お菓子@パルケ作

Joyëux Noël 2016


b0065587_14275873.jpg

雲一つないすっきりと、でもとても寒いクリスマスイブの朝。
この数か月、沢山の気づきと新たな道を得た後だからなのか、
気分もこの空のようにすっきりした気分で迎えました。

クリスマスはクリスチャンにとって新しい命を授かる日。
まるで自分も新しい命を授かって生まれ変わったかのような気分。

連休中唯一いただいたお休みの日、もちろんクリスマスケーキを作って。
苺とクリームとスポンジケーキを使っても、
やっぱりうちらしいケーキをとなったとき、このコを作ることに。
また詳細なお話はカット画像と共に明日にでも!

夜はお誘いを受けてお出かけだから、準備しないとっ。
たまには流れに任せて過ごす夜もいいですね。

皆様も素敵なクリスマスイブをお過ごしくださいね。



-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-24 15:50 | お菓子@パルケ作

今度はショコラロールケーキ。


b0065587_19461412.jpg

益々繁忙期に入ってきたので、おやつないとみんながんばれないよね・・・
ということで今日のおやつはショコラロールケーキ@まる得マガジン・小山シェフレシピ。
ついでに先日のケークショコラも焼いて熟成に。

b0065587_19461520.jpg

小山シェフの代表的なお菓子のひとつ、コヤマロール!
その、期間限定の超レアなショコラバージョンを取り上げるなんて太っ腹すぎますわwww
ちなみに今年いただく機会があったのですが、それはそれは絶品でした。→コチラ

このロール生地、ちょっと独特でして。
実は最近作っているロールケーキ生地はここからインスパイアされているのです・・・。
とにかくポイントは泡立てですね。混ぜ方は実は泡立て程重視でない気がします、個人的に。

b0065587_19461551.jpg

で、で、この生地、本当にふわんふわんに仕上がって、
味見の端っこでも十分満足出来てしまうの♪

味見隊@実家も大絶賛。
オス2にいたっては、「これどこで買ってきたの?」という始末・・・。
ま、まあ、褒め言葉という事にしておきましょうwww

いや本当、小山さんは日本の製菓業界にはなくてはならない存在だわって思うのですが。
お菓子が美味しいのは勿論、
お菓子の持つ潜在力(存在自体が人を幸せにしてしまう力)を十分に発揮されていて。
ご自分のお店で教室を持っておられるのもあって教えるのもお上手だし、
てかあの番組のノーカット版とかDVDで出ないかな~って思うのだけど。

そしてそして、こういうシンプルで自分も誰かも喜ばせるお菓子を作れるようになるって、
そんなきっかけを作れることに貢献出来たら、
私も周りもどれだけ幸せで楽しいと思うだろうな~と。
お菓子作りながら、あれこれ自分の未来を思い描くひとときなのでした。




-SNS一覧-
Twitter@parquet0628
Instagram@yukako_yamada
noteYukako YAMADA

by parquet0628 | 2016-12-22 20:12 | お菓子@パルケ作


食生活プロデューサー&家庭製菓研究家が語る、美味しいもの・伝えたいものと新事業についてあれこれ


by parquet0628

プロフィールを見る
画像一覧

パルケ(山田由加子)

フードプロデューサー&家庭菓子研究家。
12年間岐阜・東京にて製菓・料理教室運営を経て、現在新たに起業準備中。
美味しいもの情報や料理・お菓子作りを通しての気づきを中心に発信しつつ、新事業情報も徐々に更新します!

文章・画像等全ての
無断引用・無断転載
を禁止いたします
©2004-2017 atelier de Sucre All rights reserved

岐阜 レストラン
旅行口コミ情報



登録してみました♪応援の1クリックをお願いします!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

TORAYACAFE 青山で..
at 2017-10-23 21:11
なるようにしかならないさ♩
at 2017-10-21 21:15
ブドウのタルト。
at 2017-10-20 20:57
ビストロゆかこw ハロウィン編
at 2017-10-16 16:15
ビストロゆかこ準備中。
at 2017-10-15 15:36

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

カテゴリ

全体
お仕事@パルケ
レッスンいろいろ@atelier
レッスン募集・受付@atelier
レッスンレポート@atelier
おもてなし@パルケ
お菓子@パルケ作
お料理@パルケ作
手作パン@一応趣味
おすすめの食べ物・お店達
おすすめサイトのご紹介
パルケが行ったカフェ
パルケが行ったインド料理店
パルケが行ったイベント・習い事
アトリエを飾るお花達
ラベル・カード@パルケ作
雑貨・本などなど
こんなイベントもおこないます
雑記(つれづれ日記)
お知らせ
スマホから発信♪
パリ2013

タグ

(766)
(525)
(221)
(163)
(153)
(134)
(125)
(63)
(40)
(38)
(37)
(36)
(28)
(14)
(12)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
おうちおやつ

画像一覧