人気ブログランキング |

8月8日。

*****
■毎年大人気のチキンカレーのレッスンの8月One day Lesson、
おかげさまで、21(土)あと1名となりました!お申込はお早めに→コチラ
■ツイッターは毎日更新中です。→コチラ

*****

8月8日。_b0065587_2121653.jpg

今月のα Classのカード。


 気が付けば、早いものであれから12年経ちました。



 8月8日は学生時代からお世話になっていた、とある先輩の命日です。この日、水の事故で帰らぬ人になりました。

 大学に入った当時、学年で3つ上の4年生だった先輩は、誰からも好かれ憧れの存在でした。
 「努力する」ってこういうことを言うのね~と誰しも納得させられるような、身を挺して証明している人でした。
 だからといって人に厳しいわけでもなく、むしろ誰にでも暖かくて一生懸命接してくれていて。

 なぜかわからないのだけど、私のことはたから見るとそれってどうなの?ていうくらい、すごく可愛がってくれていました。
 それこそ、ちゃんと彼女もいるのに、そこまでしたら誤解されちゃうよ・・・って思うくらい。

 とはいえ、私にとって「目に見える私」以上に「目に見えない私」をちゃんと理解してくれていた数少ない人で、1年でも一緒に学生生活が送れたことは本当にありがたかったと思います。

 先輩が卒業してからも何かにつけては連絡をくださって、どこか連れて行ってくれたり話を聞いてくれたり。
 私が大学を卒業して、東京に就職してからも続いていました。

 東京に就職したある日突然、出張で上京するから・・・と連絡が来て、新宿で会うことに。
 本当はとっても嬉しかったけど、でもそのときあまりいい状態じゃなくて。
 浮かない顔をしていた私に「またこっちに帰ってきたら会おうな。連絡してよ」と言い残し、西口の改札で別れたのが最後の別れ。事故の1ヶ月前でした。

 たまたま偶然だったのか、事故があった日に岐阜に帰省した私。
 「落ち着いて聞いて。・・・先輩が事故で亡くなった。」
 てっきり会う約束をしてきたものだという思いでとった友人からの電話で、突然の訃報を知らされました。

 その後、・・・数日間のことはよく覚えていません。
 ただお通夜で、今すぐにも起き上がりそうなくらいに安らかに眠っている先輩の顔を見て、号泣したことは覚えています。

 大雨で増水した川にキャンプに行って、Gパンはいたまま水遊びをして深みにはまってそのまま流されたそうです。その直前「危ないよ」って声をかけてもらっていたのに、はまってしまったのです。
 幸いレスキュー隊の機転ですぐに見つかったのだけど、間に合いませんでした。・・・ほんの数分が何もかもの境目でした。
 先輩は、学生時代も社会人になってからも身体は鍛えていたので、人よりも機敏に動けたかもしれません。でも増水した川にはそんなちょっと鍛えたくらいの身体を飲み込むなんて、とても容易なこと。

 自然は時に牙をむくのです。…実は山も川も、とても怖いのです。
 どんな人も簡単に飲み込んでしまって、人を…その人の周りの幸せを一瞬で奪ってしまうなんて簡単なことなのです。

 だから自然を…川を山をなめないで欲しい。ちゃんとどういうところか知って、対策をした上で遊んで欲しいって、こうした似たような悲しい事故の報道を見るたび思うのです。

 そして、「人って本当簡単に命を落とすことが出来るのだ」って知って欲しい。
 簡単に死ねちゃうからこそ、今こうして生きていることや、たとえどんな些細なことでも自分のやりたいことが出来ることがどれだけ幸せかを、少しでも感じて欲しいのです。

 事故があってから半年後に会社を辞めて、自分のやりたかったこと・・・お菓子を教える仕事への一歩を踏み出しました。先輩の死が私の背中をそっと押してくれたのだと思っています。
 きっと今も…なんとかがんばってこの仕事を続けられるのも、この事故のことがあるのも、がんばれる要因なのかもしれません。

 いつどうなるか、明日さえどうなるかわからない、一度きりの人生。だからこそ、悔いのないように毎日を一生懸命生きようって。
 あのときの私も、今の私も変わらずそう思っています。

 いつか、ぼんやりとした形でこのことを書いたことがあったけど、具体的に12年前に何があってそれからどうなって…ということを書いたのは初めてだと、思います。

 きっと最初で最後だと思います。
 12年経ってもうそろそろけじめとしてこうしてアウトプットするのもいいかという思いと、
 これから自分の岐路にたち、心新たにスタートを切りたかったという思いから書いてみました。

 最後まで読んでくださってありがとうございました。
 もしこの記事が、少しでも皆さんの心に何か響くものがあったとしたら、本当に嬉しく思います。

 …。

 …。

 あ、一応言っておきますが何か私の身に起きたわけでもないです、単に自分の気持ちの整理の一環です~。
 ついでに言っておけば、今もまだ一人身なのは先輩のことがあるからではなくて(そもそもつきあっていたわけではないし)、単にそういったご縁が今までなかっただけですから(爆)きっとこれからあると信じています~。
 ・・・最後に変なオチがついちゃったけどまあいいよね、私だから(爆)

by parquet0628 | 2010-08-08 08:00 | 雑記(つれづれ日記)


フードプロデューサー&家庭菓子研究家が語る、美味しいもの・伝えたいものと新事業についてあれこれ


by parquet0628

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

パルケ(山田由加子)

フードプロデューサー&家庭菓子研究家。
12年間岐阜・東京にて製菓・料理教室運営を経て、現在フリーランスでフードプロデュースと事業展開準備中。。
美味しいもの情報や「食」を通しての気づきを中心に発信しつつ、新事業情報も更新中。

文章・画像等全ての
無断引用・無断転載
を禁止いたします
©2004-2017 Yukako Yamada All rights reserved

岐阜 レストラン
旅行口コミ情報



登録してみました♪応援の1クリックをお願いします!

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

鰻長焼き定食@しげ吉
at 2018-04-07 16:01
フレジェ。
at 2018-02-25 17:22
チューリップが開いたら
at 2018-02-22 19:18
フリフリラナンキュラスと大人..
at 2018-02-20 10:28
紅茶の小さな金柑タルト
at 2018-02-08 15:57

以前の記事

2018年 04月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

カテゴリ

全体
お仕事@パルケ
レッスンいろいろ@atelier
レッスン募集・受付@atelier
レッスンレポート@atelier
おもてなし@パルケ
お菓子@パルケ作
お料理@パルケ作
手作パン@一応趣味
おすすめの食べ物・お店達
おすすめサイトのご紹介
パルケが行ったカフェ
パルケが行ったインド料理店
パルケが行ったイベント・習い事
アトリエを飾るお花達
ラベル・カード@パルケ作
雑貨・本などなど
こんなイベントもおこないます
雑記(つれづれ日記)
お知らせ
スマホから発信♪
パリ2013

タグ

(766)
(525)
(221)
(163)
(153)
(134)
(125)
(63)
(40)
(38)
(37)
(36)
(28)
(14)
(12)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
おうちおやつ

画像一覧